このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

ガスの取扱いに注意しましょう

更新日:2020年8月3日

  • 市民の皆様へ
  •  令和2年7月30日午前9時ごろ、福島県郡山市の飲食店で爆発があり、1人が死亡、19人が重軽傷を負いました。現在、地元の警察と消防が詳しい事故原因を調べていますが、報道によるとプロパンガスに引火して爆発した可能性があるとのことです。
     プロパンガスは空気よりも重く、ガスがボンベから漏れると足下に留まる性質があります。ボンベから漏れたガスはわずかな火花でさえ、爆発を引き起こすおそれがあるので注意が必要です。
     プロパンガスの爆発を防ぐためには、ガス漏れを起こさないことが重要です。キッチンや厨房にあるガスコンロ等の燃焼機器を使用しないときは、元栓を閉めるようにしてください。また、ガス漏れが起こってしまった場合は、それに気付き即座に対処しなければなりません。

<ガス漏れ(ガスの臭い)に気付いたときの対処法>
・火気を絶対に使用せず、使用中の火気があれば全て消す。
・着火源となる換気扇や電灯等のスイッチに手を触れない。
・窓や扉を開けて換気を行う。
・ガスの元栓を閉じ、ガスボンベのバルブを閉める。
・緊急連絡先(ガス販売事業者や保安機関)に速やかに連絡する。


 ガス漏れを防ぐためには、元栓の閉め忘れに注意し、ガス警報器が監視状態にあるか、ホースに亀裂が入っていないかを目視確認しましょう。

このページの作成担当

消防局 予防部 危険物保安課
電話:072-238-6006 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

火災予防関係

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る