このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

電力復旧時の通電火災を防ごう

更新日:2020年7月10日

 自然災害(地震・台風・豪雨等)により、停電する場合があります。
 停電後の電力復旧時には、電気機器または電気配線からの火災(通電火災)が発生するおそれがあるので、下記の点にご注意ください。

  1. 停電中は電気機器のスイッチを切るとともに、電源プラグをコンセントから抜く。
  2. 停電中に自宅等を離れる際は、ブレーカーを落とす。
  3. 電力復旧時には、漏水等により電気機器等が破損していないか、配線やコードが損傷していないか、燃えやすいものが近くにないかなど、十分に安全を確認してから電気機器を使用する。
  4. 建物や電気機器に外見上の損傷がなくても、煙の発生等の異常を発見した際は直ちにブレーカーを落とし、消防機関に連絡する。(壁内配線の損傷や電気機器内部の故障により、再通電から長時間経過した後、火災に至る場合があります。)

【参考】地震火災-あなたの命を、守るためにできること-

https://www.fdma.go.jp/mission/prevention/suisin/post-2.html〈外部リンク〉

このページの作成担当

消防局 予防部 予防査察課
電話:072-238-6005 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る