このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

屋内消火栓設備

更新日:2012年12月19日

【1】屋内消火栓(1号消火栓)を選定します。

【2】起動ボタンを押します。

【3】消火栓の扉を開きます。

【4】ホースを延長します。

【5】開閉バルブを開きます。

【6】放水します。

留意事項

  1. 加圧ポンプの起動ボタンを必ず押します。ただし、落差方式、圧力水槽方式は不要です。
  2. 同時に多数の消火栓を使用すると、放水圧力が低下し有効な放水圧力が得られなくなるおそれがあるので注意します。
  3. 消火栓の使用可能時間は、おおむね20分程度です。
  4. 水損防止を図ります(注水の必要がなくなったときは、速やかにバルブを閉めます。)。
  5. 消火活動から現場退避する場合には、ノズルを机などに固定します。
  6. 1号消火栓は、原則として複数の者が協力して操作します。
  7. 2号消火栓は、機能的に一人操作が可能です。

このページの作成担当

消防局 予防部 予防査察課
電話:072-238-6005 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る