このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • 堺市トップページ

堺市消防局
  • 防災のために
  • あなたの街の消防署
  • 講習会・試験案内
  • 消防局のご紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

ギューと強く・・・ネ (キャップを締めて安全確認)

更新日:2012年12月19日

火災調査ファイル3

 朝晩が急に冷え込んできた11月初旬の夕方、住宅で石油ストーブが原因で火災が発生しました。

 火災になったときの状況を火元の住人から聴いたところ、石油ストーブのカートリッジタンクに給油した後、ストーブに入れようとしたとき、タンクの給油キャップの締めつけが緩かったために、タンクからこぼれた石油がストーブにかかったので、油を拭き取ってから点火。約2から3分後にストーブ全体から火が噴き出したということです。

 幸いにも、この火災は備え付けの消火器を使って消火したため、石油ストーブが燃えただけにとどまりましたが、この年の1月には、石油ストーブのカートリッジタンクのキャップの緩みが原因で2件の火災が発生し、2人の尊い命が奪われています。十分注意しましょう。

防火のポイント

石油ストーブ火災

  1. ストーブに給油するときは、カートリッジタンクのキャップを十分に締め、給油口から漏れ出さないか確認する。
  2. 万一誤ってストーブなどに灯油がかかった場合は、目に見える表面だけでなく、こぼれた油を完全に拭き取ってから使用する。

このページの作成担当

消防局 予防部 予防査察課
電話:072-238-6005 ファックス:072-228-8161
〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

火災事例

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

堺市消防局

〒590-0976 堺市堺区大浜南町3丁2番5号 代表電話:072-238-0119 ファックス:072-223-6938
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る