このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

警戒レベルを用いた情報発信について

更新日:2019年5月29日

防災情報などを5段階の警戒レベルで発信します

 平成30年7月豪雨では、「特別警報」や「土砂災害警戒情報」の他、「避難勧告」や「避難指示(緊急)」などさまざまな防災情報が発信されましたが、危険な状況が十分に伝わらず避難が遅れる事態が発生しました。
 これを受け、国では、防災情報の意味を直感的に理解できるよう、5段階の警戒レベルで提供し、自発的な避難行動を促す取組みを開始しました。
 市では、避難が必要な災害のおそれがある場合、警戒レベルと避難情報をお知らせします。

警戒レベルに応じたとるべき避難行動など
警戒レベル 市からの避難情報

防災スピーカーなど
によるお知らせ例

とるべき避難行動
5 災害発生情報 警戒レベル5。洪水による災害が発生しています。直ちに命を守るための最善の行動をとってください。 すでに災害が発生しているため、命を守るための最善の行動をとる。
4 避難指示(緊急) 警戒レベル4。洪水に関する避難指示を発令しました。直ちに避難してください。避難場所へ移動できない場合は、家の中で安全な場所にとどまってください。 避難が完了していない方は、直ちに避難する。避難場所へ移動できない場合は、自宅内の上階へ移動するなど、命を守る行動をとる。
避難勧告

警戒レベル4。洪水に関する避難勧告を発令しました。速やかに避難してください。避難場所へ移動できない場合は、家の中で安全な場所にとどまってください。

避難所など安全が確保できる場所へ避難を完了する。雨の降り方や浸水の状況などに応じて家の中で安全な場所にとどまる。

3

避難準備・高齢者等避難開始

警戒レベル3。洪水に関する避難準備を発令しました。避難に時間のかかる方は避難を開始してください。

高齢の方や障害のある方など避難に時間のかかる方やその支援者は、避難を開始する。その他の方は、すぐに避難できるよう準備を進める。

警戒レベル1、2では市から避難情報は発令しませんが、気象台が発表する情報に注意し、避難に備えるよう心掛けてください。

警戒レベル 気象台が発表する情報 とるべき行動
2 注意報 避難に備えた行動の確認
1 今後、警報の可能性あり 心構え

参考リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。内閣府のホームページ(防災情報のページ)

このページの作成担当

危機管理室 危機管理課
電話:072-228-7605 ファックス:072-222-7339
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

防災・災害のお知らせ

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る