このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

人工透析患者と妊産婦を受け入れます

更新日:2012年12月19日

 堺市では、東日本大震災で被災された方々への支援として、人工透析患者及び妊産婦を下記のとおり受け入れます。

人工透析患者の受け入れについて

 市立堺病院において、日本透析医会又は大阪透析医会からの要請のほか、個人の要請に対しても、人工透析患者の受け入れを実施します。

受入人数

10人

住居の確保(患者及びその家族等)

旧湊小学校一時遠隔避難所の要援護者向け施設(居住スペース、風呂、談話室などを整備)で対応します。ただし、同避難所の要援護者向け施設整備までの間は、堺病院看護師公舎6戸、市営住宅5戸及び堺ホテル協会の無償による協力で対応します。

妊産婦の受入について

 市立堺病院で妊産婦の受入を実施します。

受入人数

10人

住居の確保(家族等)

堺病院看護師公舎及び堺ホテル協会の無償による協力で対応します。

問い合わせ

市立堺病院管理課

電話:072-225-3587
FAX:072-225-3303

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康医療推進課
電話:072-222-9936 ファックス:072-228-7943
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る