このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

被災地から堺市に避難された皆さんの市立学校園への入学・入園の相談を受け付けます

更新日:2021年4月1日

 堺市教育委員会では、東日本大震災、北海道胆振(いぶり)東部地震等で被災されたお子さんが、元気に安心して学校生活を過ごすことができるよう、万全の体制で支援します。

市立小・中学校への入学・転入学について

【1】お子さんの入学・転入学を受け付けています。

 お子さんの「就学通知書」の発行及び就学についての相談は、教育委員会事務局 総務部 学務課で行っています。
【教育委員会事務局 総務部 学務課】

※上記以外でも各区役所において、「就学通知書」を発行します。

  • 住民票の転入届が可能な方については、各区役所 市民課
  • 住民票の転入届が不可能な方については、各区役所 企画総務課(南区役所は区政企画室)

※教科書は無償で支給します。

【2】学校生活を過ごすための援助金等が申請できます。

(1)就学援助制度により、学用品・小学校給食費・修学旅行費等の援助があります。 【教育委員会事務局 総務部 学務課】

(2)学用品等は、「堺市教育会」から支給があります。 【学校教育部 学校指導課】

就学支援について詳しくはこちらへ(市立学校園に転入学(園)した子どもへの就学支援を実施)

【3】健康面や心のケア等について相談できます。

 お子さんの健康面や学校生活において、お困りのこと、心配なことがあれば、各学校にご相談ください。学校医による臨時の健康診断の実施やスクールカウンセラー等を学校に派遣します。
 ※学校医による臨時の健康診断の実施については 【学校教育部 学校総務課】
 ※スクールカウンセラー等の学校への派遣については 【学校教育部 生徒指導課】

【4】学習面については、各学校で対応します。

 被災により長期間学習することができなかったことなど、一人ひとりの実態に応じて、各学校ではお子さんの学習について補充学習などで支援します。
【学校教育部 学校指導課】 

幼稚園児の入園・転入園について

  • 市立幼稚園の入園・転入園等については、教育委員会事務局総務部学務課で相談を受け付けています。

【教育委員会事務局 総務部 学務課】

  • 私立幼稚園の入園・転入園については、子ども青少年局子育て支援部幼保推進課で相談を受け付けています。

【子ども青少年局 子育て支援部 幼保推進課】

高校生の入学・転入学について

 被災し、大阪府内に転居することとなり、在籍校に通えなくなった生徒や、合格している高等学校への進学ができなくなった生徒の入学・転入学等については、学校教育部生徒指導課で相談を受け付けています。
※府立高等学校及び堺市立堺高等学校については、無試験で受け入れを行います。
【学校教育部 生徒指導課】

文部科学省の取り組みについて

 文部科学省では、災害等関連情報を、同省ホームページに掲載しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。文部科学省 ホームページはこちらへ

このページの作成担当

教育委員会事務局 総務部 学務課
電話:072-228-7485 ファックス:072-228-7256
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館9階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る