このページの先頭です

本文ここから

後援名義(堺市教育委員会)の依頼について

更新日:2021年11月26日

堺市教育委員会の後援とは

教育委員会では、教育、学術、文化またはスポーツのために行われる事業に対して、後援名義の使用を承認しています。

ただし、次のいずれかに該当する場合は承認できません。

  1. 教育の目的を阻害するおそれのあるとき。
  2. 営利を主たる目的とするとき。
  3. 政治的又は宗教的な活動であると認められるとき。
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団の利益になり、又はなるおそれがあると認められるとき。
  5. 事業の性格、規模等から教育効果が薄いと認められるとき。
  6. このほか、教育委員会において後援等を行うことが適当でないと認められるとき。

後援の依頼方法

堺市教育委員会の後援名義の使用を希望される方は、後援等依頼書(様式第1号)に必要事項を記入の上、関係書類と併せて審査担当課(事業内容によって異なります)までご提出ください。
審査担当課がわからない場合は、教育政策課までご提出ください。
(郵送・メール[kyoseiアットマークcity.sakai.lg.jp]可)

必要な書類

  • 後援等依頼書(様式第1号)
  • 開催団体の規約、会則その他これらに類するもの
  • 開催要項、プログラム、ポスターその他事業の概要を記載した書類
  • 収支予算書(参加料、入場料その他の金員を徴収する場合に限る。)
  • その他教育委員会が必要があると認める書類

※後援名義の使用とともに、「教育長賞」や「教育委員会賞」といった賞状の交付を希望される場合は、賞状の文案も提出してください。

後援等依頼書(様式第1号)

承認の可否の通知

審査担当課が審査の上、承認の可否の通知を郵送します。
依頼を受け付けた日から通知までに2週間程度要します。

後援事業終了報告書の提出

事業終了後、速やかに後援事業終了報告書を審査担当課へご提出ください。

後援事業終了報告書(様式)

添付書類

  • 収支決算書(参加費を徴収した場合のみ)
  • 事業内容がわかるもの(プログラムやチラシ、大会結果など)

注意事項

  • 後援名義の使用を承認した場合でも、事業の周知依頼(チラシの配布やポスターの掲示等)には応じられませんので、ご了承ください。
  • 後援名義使用の承認前に、「後援 堺市教育委員会」という文言を入れてポスターなどの印刷物を作成することはできません。審査には2週間程度要しますので、印刷物等への掲載がある場合は、余裕をもって依頼してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

教育委員会事務局 総務部 教育政策課

電話番号:072-228-7925

ファクス:072-228-7890

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館10階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで