このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

放課後児童対策事業における、特別警報・暴風警報発令時の対応について

更新日:2014年10月10日

(1)学校の休校が決定した場合

⇒ 学校の休校に伴い、ルームは「休室」となります。

(2)学校課業中に特別警報・暴風警報が発令された場合

⇒ 学校の管理のもと、一斉下校等措置を行います。ルームは「休室」となります。

(3)ルーム開室中に特別警報・暴風警報が発令された場合

⇒ ルームの管理のもと待機となり、ルームより保護者にお迎えを要請します。

(4)特別警報・暴風警報が発令されていない場合

⇒ 通常通りの時間に「開室」し、児童を受け入れます。

(学校が一斉下校等を行っても、特別警報・暴風警報が発令されていない限り児童を受け入れます。
開室までは学校の管理のもとに待機。)

(5)土曜日・長期休業中の場合

⇒ 午前7時までに特別警報・暴風警報が解除されていない場合、ルームは「休室」します。

(午前7時以降に解除されても開室いたしません。)

このページの作成担当

教育委員会事務局 地域教育支援部 放課後子ども支援課
電話:072-228-7491 ファックス:072-228-7009
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館11階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る