このページの先頭です

本文ここから

区長のうごき(平成29年10月~12月)

更新日:2018年1月15日

平成29年12月16日(土曜)

第18回ツリーのまわりでコンサート

  区役所エントランスホールで、北区主催による「第18回ツリーのまわりでコンサート」を開催いたしました。
当日は2部構成により開催し、第1部は園児発表会として北区内の11保育園・幼稚園にご出演いただきました。クリスマスツリーの横のステージで園児たちによる合唱や合奏、和太鼓やダンスなどの演目が披露され、約800人の来場者の方々が、子どもたちの一生懸命な姿に温かい拍手を送られていました。
 第2部は「トワイライトコンサート」と題して夕方から開催し、ツリーとキャンドルで飾られた会場の中で、まず最初に大阪府立大学のアカペラサークル「ONEBEENS」から、「Cat's a melody」と「TOCO-TONE」の2組にご出演いただき、美しいハーモニーを聴かせていただきました。
 次に、堺市出身のピアニカ奏者ミッチュリーさん率いるバンド「ピアニカの魔術師」の高度なテクニックによる演奏が行われました。約150人の来場者の方々も大いに盛り上がり、素晴らしい演奏を聴きながら、一足早いクリスマスの雰囲気を楽しんでおられました。

平成29年12月10日(日曜)

中百舌鳥校区「冬祭り(絆の和)」

 中百舌鳥小学校で、校区まちづくり協議会主催の「冬祭り(絆の和)」が開催されました。
 この事業は、地域の皆さんが交流をして絆を深めることを目的に実施しており、当日はパターゴルフや輪投げなどのゲームの他、もちつきや大阪府立大学のOBの方々で結成されたトナカイズのバンド演奏が行われ大変な賑わいでした。
 親子で協力してもちをついたり、ゲームをして楽しんでいる姿が見受けられ、また、スタッフの方々の楽しそうな姿も印象的でした。

金岡校区 ふれあいフェスティバル

 金岡小学校で、「ふれあいフェスティバル」が開催され、約1,000人が参加されました。
 体育館では、地元の稲作でできたワラを使って子どもたちがワラ細工に取組み、地域の皆さんと楽しく交流していました。
 また、校庭では災害時の避難所を想定した炊き出し訓練を行ない、被災時を想定して、もち米やご飯はストックしている薪を使って炊いています。
 つきたてのお餅やカレーライスの列に並んでいた皆さんは、地域で助け合うことの大切さを実感されていたと思います。

光竜寺校区クリスマス大会

 光竜寺地域会館で開催された校区まちづくり協議会主催のクリスマス発表会に伺いました。
 この事業も今回で6回目を迎え、校区の恒例行事としてすっかり定着しました。朝早くから地域の方や金岡北中学校の生徒が餅つきやぜんざいなどの準備に追われていましたが、9時半になるとサンタクロースからのプレゼントやつきたてのお餅を楽しみにしている子どもたちの大きな歓声に包まれていました。
 また、老人会サークルによる作品展示やボランティアによるバルーンアート体験も実施されており、子どもから大人まで校区の方々が交流を深めておられました。

大泉校区 防災訓練&ふれあいカーニバル

 大泉学園にて防災訓練とふれあいカーニバルが開催されました。4町会から255人の方が参加され、まずは各単位町会ごとに大泉学園グラウンドまで高齢者や障がいを持たれている方の搬送することを想定した避難訓練からスタートです。その後グループに分かれ、煙体験やマンホールトイレの説明、北消防署協力のもと簡易担架作成や水消火器使用訓練に真剣に取り組んでおられました。
 炊き出し訓練の後、お昼からは子どもが楽しむことのできるミニSLや浪曲師菊池まどかさんによる防災浪曲が人気を集めていました。
 災害はいつ起こるかわからないものです。絆づくり、防災能力の向上のためにも区民の皆さんにはぜひ、地域のイベント・訓練に参加していただきたいと思います。

東三国丘校区 もちつき大会

 東三国丘小学校において恒例のもちつき大会が開催されました。
 当日は朝早くから校区スタッフの方々が薪を燃やしてもち米を蒸し、子どもたちが来るのを待っておられました。
 私が子どもの頃はまだ家々でもちつきをする風習が残っており、もちを丸めたり、きりこ(もちを賽の目に刻んだあられ)を作ったりしたことを懐かしく思い出しました。

平成29年12月3日(日曜)

北区一斉クリーン作戦

 午前9時から約2時間、北区自治連合協議会と北区役所の主催で、「北区一斉クリーン作戦」を実施しました。
 毎年、北区の15校区がそろって、同一日の同一時間帯に幹線道路を中心に清掃活動を行なっています。
 自治会活動をPRするとともに、多くの区民の皆さんが協力して自分たちの町をきれいにすることによって、地域への愛着を深め、不法投棄防止の啓発を行うことを目的に実施しており、今年で7回目を迎えます。
 今回は寒い中、朝早くから15校区で約1,800人の方が参加され、私も職員とともに区役所の周辺を清掃しました。
 全体で約4トン(45リットルのごみ袋にして約2,000袋)ものごみを回収できました。

平成29年12月1日(金曜)

歳末特別警戒隊発隊式

 寒空の下、今年も、「北堺警察署歳末特別警戒隊発隊式」が金岡東公園において行われました。
 警察署員の皆さんのきびきびとした動作や、防犯協議会支部の皆さんの堂々とした行進を拝謁させていただき、私自身も身が引き締まる思いです。
 堺市内では、今年に入ってから刑法犯罪は減少しているものの、還付金詐欺等の特殊詐欺やひったくり等の街頭犯罪が頻発しています。
 今年も残すところあと一か月となりましたが、北区役所といたしましても、区民の皆さまが犯罪に巻き込まれることなく平穏に新年を迎えることができるよう、引き続き地域、警察が一体となって防犯活動に取り組んでまいります。

平成29年11月26日(日曜)

北八下校区絆フェス

 北八下小学校において校区まちづくり協議会主催の「絆フェス」が開催されました。
 このイベントも今回で4回目を迎え、子どもから大人まで700人もの方が来場されました。
 体育館では校区のキャラクター「やしモン♪」とお揃いの衣装を身に着けた北八下幼稚園園児たちによる「やしモン♪ダンス」からスタートしました。その後もステージでは小学生によるソーランや、人形劇などさまざまなイベントが行われました。
 また、校庭では模擬店の出展や福祉コーナー、フリーマーケットコーナーが設けられ、大変にぎわっていました。やしモンにちなんだ作品を募集した「やしモンコンテスト」では、手作りのお弁当の写真やプロ顔負けのイラストなど作者の思いのこもった力作が並んでいました。

五箇荘東校区自主防災訓練

 五箇荘東小学校で校区まちづくり協議会主催の自主防災訓練が実施され、約200人の方が参加されました。
 今回は子どもたちや保護者の方など、若い世代にも気軽に参加いただくため、校庭にはエアードーム、体育館にはダンボールによる巨大迷路が設けられました。
 また、迷路の横では防災パネルが展示され、東日本大震災をはじめとした各地の災害の写真や記事を見ながら、日頃の心構えや備えの重要性について学ぶことができるよう工夫されていました。
 参加者は4つの班に分かれて、備蓄倉庫やマンホールトイレ、小型消防ポンプ、簡易担架の作り方についての説明を受け、火災時の煙の体験、炊き出しなどの訓練を行いました。
 このような機会に多くの皆さんに防災訓練にご参加いただき、地域のつながりを強めることが防災力の向上につながります。
 区民の皆様も是非、校区の防災訓練に参加してください。

平成29年11月20日(月曜)

大阪府赤十字大会

 シェラトン都ホテル大阪において「平成29年度大阪府赤十字大会」が開催され、北区からは光竜寺校区連合自治会の上村会長が地域奉仕団長としての長年にわたる活動に対し、受章者を代表して檀上で金色有効章を受領されました。
 他にも当区から銀色有効章を3人の方が、感謝状を8人の方が受けられました。
 皆さま方には、いつも赤十字の奉仕団活動にご協力いただき感謝申し上げます。この度はご受賞本当におめでとうございます。

平成29年11月19日(日曜)

堺区ふれあいまつり

 第17回堺区ふれあいまつりが開催されました。今年は新たに整備された市役所前広場にステージが設けられ、堺シティオペラのコンサートなどが華やかに行われました。風が強く、少し肌寒い天気でしたが、大小路シンボルロードも様々な催しでたいへん賑わっていました。
 また、校区模擬店のバナナのたたき売りや打ち立ての蕎麦の販売など、来場者の皆様も多様な催しを楽しまれていたようです。合同庁舎前では、恐竜の3Dバーチャルアトラクションやキャラクターショーに、子どもたちが喚声をあげていました。

新金岡校区自主防災訓練

 新金岡小学校で校区自主防災会主催の防災訓練が開催されました。
 地域の方々に金岡北中学校の生徒も加わり、約300人の方が参加されました。
 単位自治会ごとに一時避難場所に集合した後、小学校へ避難する訓練から始まり、消火器やバケツリレーによる消火訓練、三角巾を使った救護訓練等を順次体験されていました。
 校区のスタッフの皆さんは事前に消防署の研修を受け、ブースごとに説明をされる等、主体的に訓練を運営されていました。
 いざというときにはこのような日頃の積み重ねが物を言います。皆さんも積極的に地域の防災訓練に参加してください。

金岡子ども館秋まつり

 金岡子ども館秋まつりに伺いました。
 前日までの雨も上がり、風の冷たい冬型の気圧配置となりましたが、大勢の来場者で賑わっていました。
 広場ではフリーマーケットやおでん、焼いも等の模擬店等に人だかりができ、ステージでは大道芸人SOLAさんのパフォーマンスに大勢の子どもたちから大きな歓声があがっていましたが、演じるには風が強過ぎて苦労されていたようです。

平成29年11月18日(土曜)

第5回北区歴史カフェ「五箇荘と大和川ウォーク」

 11月18日(土曜)、第5回北区歴史カフェを開催し、「五箇荘と大和川ウォーク」と題したまちあるきを行いました。本事業は、歴史を通じて北区の魅力を区内外に発信することを目的に実施しています。
 江戸時代に、大和川が付け替えられるまでは、現在の大阪市住吉区苅田や我孫子も五箇荘地域だったそうです。当日は、華表神社(宮本町)に集合した後、五箇荘地域を散策しながら大和川を越え、大阪市の大依羅(おおよさみ)神社や、我孫子観音寺などを訪れました。
 朝からの雨も上がり、小学生3人を含め15人の方にご参加いただきました。参加者の皆さんには五箇荘の辿った歴史の一端を知っていただくことができたと思います。北区歴史カフェは、参加者が自主的に開催・運営されています。歴史に興味のある方は是非ご参加ください。

平成29年11月17日(金曜)

三国ヶ丘庁舎開所式

 老朽化した三国ヶ丘分館(北区百舌鳥赤畑町1丁3番1)の建替え工事が完了し、新たに三国ヶ丘庁舎として生まれ変わりました。
 新しい庁舎には、各区の市税事務所を移転統合するとともに、教育委員会共用会議室の他、公益財団法人堺都市政策研究所等が入所する予定です。
 固定資産税と市民税特別徴収は今月27日から業務を開始しますが、それ以外の市税事務は年明け1月4日からになります。
 これにともない、区役所北隣の固定資産税事務所は11月24日をもって閉鎖し、新庁舎へ移転しますのでご留意ください。

【新しい問合先】
固定資産税事務所(北区・美原区) 電話:231-9764  ファックス:251-5633
市民税管理課特別徴収係      電話:231-9755  ファックス:251-5632

近畿音楽教育研究大会大阪大会

 新金岡東小学校他において「第59回近畿音楽教育研究大会大阪大会」が開催されました。
 「なにわ(大阪)」では古来、音楽や芸能は市井の人々の楽しみ、生きる糧として受け継がれてきたことから、大会主題の「なにわの音魂(おとだま)~魂に響く豊かな音楽をめざして~」には、そのDNAを今の子どもたちに伝え、知的たくましさ、豊かな感性、多様性の中で人とつながる力を身につけてほしいとの願いが込められています。
 体育館をはじめ各教室では府内小学校児童による発表の場が設けられており、近畿各地から多くの音楽教育関係者が熱心に見学されていました。
 公開授業で歌を歌ったり、歌遊びをする子どもたちの顔は皆楽しそうに輝いており、音楽を通じた教育の重要性を再認識しました。

平成29年11月12日(日曜)

なかもずフェスティバル2017

 中百舌鳥駅前広場において、堺市商店連合会活性化推進委員会主催、中百舌鳥駅前通商店街振興組合主管による「なかもずフェスティバル2017」が開催されました。
 地元商店街等による飲食・物品販売のほか、ステージでは楽しい音楽やダンス、堺太鼓等が演じられていました。

南区ふれあいまつり

 第21回「南区ふれあいまつり」は、今年も晴天に恵まれて西原公園グラウンド他で開催され、式典には島根県隠岐の島にある西ノ島町の副町長さんも来られていました。
 会場内の物産展では、西ノ島町の新鮮な海産物に大勢の皆さんが列を作っており、校区模擬店は南区ならではの、つきたての餅など多彩なメニューが人気です。
 また、ステージでは最近話題の高校生ダンスも披露され、赤く色づいた木々に囲まれた会場は、活気に溢れていました。

平成29年11月11日(土曜)

メイドインさかいフェア2017

 11日・12日の2日間、堺市産業振興センター他において「メイドインさかいフェア2017」が開催されました。
 この催しは“とことん楽しむ堺もん”をテーマとして、地元堺の食品やスイーツ、こだわりのグルメ広場、そして刃物や線香をはじめとした市内企業の物産品等を、多くの方に堺を味わい知ってもらうために毎年開催されています。
 晴天の秋空の下、会場では大勢の来場者の皆さんが物販のほか本マグロの解体ショーや手づくり体験広場等、盛りだくさんの企画を楽しんでおられました。

西区ふれあいまつり

 西区役所と併設のウエスティホールを会場に、第21回「西区ふれあいまつり」が開催されました。
 オープニングセレモニーにはマスコットキャラクターの「ニッシー」も登場し、開会宣言に合わせて華やかに、くす玉が割られました。
 ホールでは、カラオケ大会と地元有志の楽器演奏や舞踊、若者によるヒップホップダンスなどが披露され、玄関前ではジャグリングのパフォーマンスショーも行われました。
 駐車場に設置されたプラネタリウムが子どもたちに人気で、恒例のバザーには開場前から長い行列ができていました。

平成29年11月5日(日曜)

近畿府県合同防災訓練

 堺泉北港堺2区基幹的広域防災拠点外において近畿府県合同防災訓練が実施されました。
 昨年までは近畿地方整備局・大阪府・堺市合同で行われていましたが、今年度は関西広域連合に加え福井県、三重県、遠くは熊本県からも訓練に参加され、災害時における防災関係機関相互の連携・強化、災害対応力の向上が図られました。
 今年は堺市でも衆議院議員選挙当日に大型台風21号が、連続して22号が接近し浸水被害が発生する等、近年にない緊張感を強いられることになりました。
 これを契機に自然災害の怖さを再認識し、区役所においても災害時体制の見直しを図ってまいります。区民の皆さまも普段から災害に対する備えをお願いします。

平成29年11月4日(土曜)

北区交流まつり2017

 金岡公園野球場において北区交流まつり2017(主催「北区交流まつり実行委員会」)を開催しました。
 金岡北中学校吹奏楽部のオープニング演奏から幕を開け、踊りや演奏などのステージ発表や、各校区による模擬店や各種団体による出店、堺の名産品や北陸地域や東北3県、熊本県による地域特産市など、約30,000人もの来場者の皆様には楽しんでいただけたことと思います。
 実行委員の皆様をはじめ、北区自治連合協議会や各校区の関係者の皆様、各種団体や、ご協力いただいた区民の皆様に深く感謝いたします。
 本当にありがとうございました。

平成29年10月21日(土曜)

金岡まちづくりの会 収穫祭

 金岡まちづくりの会主催による収穫祭が行われました。
 毎年、農家の方々が遊休農地を利用し、地域の方や子どもたちに田植えから稲刈りまでの体験をしていただく取り組みを続けておられます。
 今年は残念ながら台風の接近で稲刈りは中止されましたが、近くの子ども館で府立農芸高校の生徒たちによる野菜に関するクイズ大会が行われ、子どもたちは、種を見て野菜の名前を当てたり、玉ねぎの重さを当てる問題等果敢にチャレンジしていました。
 例年どおりコスモスの花束や、温かい豚汁、たまごかけご飯も配られ、皆さんと一緒に美味しくいただきました。

平成29年10月15日(日曜)

第44回 堺まつり 大パレード

 10月14日、15日に堺まつりが行なわれました。
 15日の日曜に大小路筋で行われた大パレードでは、北区自治連合協議会の皆さんが古墳期(いにしえの堺)における竹内街道隊として参加しました。
 あいにく、パレードの始まりとともに雨が降り出しましたが、20歳代の聖徳太子と推古天皇が武官や文官の皆さんを従えて堂々と行進しました。
 このように若い世代の方に、自治会の代表としてご参加いただいたことを大変嬉しく思います。
 その後も鉄砲隊の祝砲が鳴り響き、中世の自由都市や近世の国際交流都市、現代の自由・自治都市など、様々な時代の堺が再現されました。

平成29年10月14日(土曜)

光竜寺校区自主防災訓練

 光竜寺小学校において校区自主防災会主催の防災訓練が実施されました。
 実際にベニア板で作った家を燃やしての消火活動演習、煙体験ハウス、AEDによる救命訓練、マンホールトイレの設営訓練のほか、防災倉庫内備蓄物品の説明をグループに分かれてまわりました。
 今年も、各地で大雨等による甚大な被害が生じています。秋も深まってきているとはいえ、まだまだ台風の接近も想定されますので、皆さんも避難所への経路の確認、いざというときのために食料等の準備をお願いします。

新金岡東校区 ふれあいフェスタ

 新金岡東小学校で校区まちづくり協議会主催の「ふれあいフェスタ」が開催されました。
 当日は天候が危ぶまれましたが、なんとか雨も降らず無事に開催できました。
 体育館では、子どもたちに大人気のものづくりコーナーのほか、恒例の小学校児童によるコーラスや地元保育園児による踊り、和太鼓やジャズの演奏が行われました。運動場ではミニ新幹線乗車体験やグラウンドゴルフコーナーなどが設けられ、約500人もの来場者の方々がそれぞれのコーナーで楽しんでおられました。
 今回から防災体験コーナーが新たに追加され、地域の防災リーダーの方が各種コーナーの説明を行ったほか、菊池まどかさんによる浪曲では、室戸台風で自分の命を犠牲にして生徒を守り切った吉岡先生の話で来場者の涙を誘っていました。

平成29年10月13日(金曜)

秋の地域安全大会

 北花田のイオンモールにおいて、北堺防犯協議会及び北堺警察署主催による「秋の地域安全大会」が実施され、各校区や各種団体の方々が大勢参集されました。
 今回は「みんなで力をあわせて安全・安心まちづくり」をメインスローガンとして、子どもや女性を対象とする犯罪被害の防止、特殊詐欺被害の防止、自転車関連犯罪及びひったくり被害の防止に重点をおいて取り組まれます。
 タレントのタージンさんがキャンペーン隊長として来場され、防犯に関する講話の他、街頭啓発にも一役を買っていただきました。
 このような活動を通じて地域と警察、行政が一体となり、地域の防犯力向上を推進していきたいと思います。

平成29年10月9日(月曜・体育の日)

第43回堺市民オリンピック

 金岡公園陸上競技場他において第43回堺市民オリンピック開催されました。
 暑いぐらいの天気となりましたが、絶好の秋晴れのもと7競技で熱戦が繰り広げられました。
 北区では、ソフトボールの部で五箇荘、金岡南校区、卓球の部で新金岡校区、ゲートボールの部で東浅香山、金岡校区、グラウンドゴルフの部で五箇荘校区がブロック優勝したほか、陸上競技一般男子走り幅跳びの部で新金岡校区、小学生女子100メートルの部で東浅香山校区の選手が優勝するなど、優秀な成績をおさめられました。
 今回の大会では90歳以上の方が9人も選手として出場され、奨励賞を受賞されました。いつまでも元気にスポーツを楽しんでいただきたいと思います。

平成29年10月7日(土曜)

百舌鳥八幡宮 月見祭

 ふとん太鼓で有名な百舌鳥八幡宮の月見祭にお招きいただきました。
 仲秋の名月に当たる旧暦8月15日にかけて行われるため「月見祭」と呼ばれるこの祭りは、古くから地元のみならず、広く泉州の人々に親しまれてきたものです。
 前日から降っていた雨も昼過ぎにはあがり、参道や境内は多くの人で埋め尽くされていました。
 本殿前の石段を担ぎ上がり、掛け声とともに境内を行き来する勇壮なふとん太鼓に、300年を超える歴史と伝統を感じました。

金岡南校区子どもわいわいキャンプ

 金岡南小学校で行われた子どもわいわいキャンプにお招きいただきました。
 青少年指導員が中心になって実施しているもので、今年で5回目になり、過去最多の167人が参加しました。
 子どもたちが飯盒を使ってご飯を炊き、大鍋で作ったカレーライスは、とても美味しくできあがっていました。
 みんなで協力して後片付けをしたあとは、府立大学のボランティアによるキャンプファイアーと、先生方がお化けに扮した肝だめしが行われ、子どもたちは楽しい思い出を作りました。

八坂神社秋祭り

 北八下校区の各単位自治会の秋祭りにお招きいただきました。

  • 野遠町 八坂神社

 地元実行委員会の皆さんのご尽力で、宵宮の境内で夜店とカラオケ大会が開催されています。
 ふとん太鼓は日曜日の本宮で、子ども地車とともに運行し、宮入りします。

  • 中村町 八坂神社

 中村町の八坂神社では、青年団や婦人会の皆さんによる露店が人気で、神社前の仮設会場は和太鼓の演奏で盛り上がっていました。
 宵宮は地車の曳行、本宮ではふとん太鼓が巡行します。

  • 南花田町 八坂神社

 南花田町の八坂神社では、宵宮に地車が曳行されています。
 楠の大木に覆われた本殿では神事が行われ、厳かな雰囲気がしました。
 翌日の本宮では、子どもたちが楽しみの模擬店も並びます。

平成29年10月4日(水曜)

華表神社秋祭り

 五箇荘校区にある華表神社秋祭りの宵宮にお伺いしました。
 奥本町のふとん太鼓が参道を行き来し、鳥居前では餅まきも行われて多くの人たちで賑わっていました。
 また、この夜は中秋の名月で、境内の木立の間から眺める月は幻想的な雰囲気がしました。
 この伝統ある祭りを子どもたちが安全に楽しめるように、防犯委員をはじめ地域の皆さんが交代で巡回や声かけをしてくださっています。

このページの作成担当

北区役所 企画総務課

電話番号:072-258-6706

ファクス:072-258-6817

〒591-8021 堺市北区新金岡町5丁1-4

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで