このページの先頭です

本文ここから

2017年度 健康づくり推進事業

更新日:2019年4月10日

食中毒予防キャンペーン

日時:2017年7月5日(水曜)
場所:南海高野線 堺東駅、中百舌鳥駅、泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅の各駅頭
内容:
食中毒の多発時期を迎え、市民が安全な食生活をおくることができるよう、正しい知識の普及による食中毒予防の啓発をめざし、堺東駅頭・中百舌鳥駅頭及び泉ヶ丘駅頭において乗降客等を対象に、食中毒予防啓発パンフレットと除菌ウエットティッシュを配布・啓発し、「食中毒予防キャンペーン」を実施しました。

O157堺市学童集団下痢症 追悼と誓いのつどい

日時:2017年7月12日(水曜)
場所:堺市役所 本館正面玄関前(「永遠に」の碑前)
内容:
平成8年7月に発症した学校給食を起因とした腸管出血性大腸菌O157による堺市学童集団下痢症により亡くなられた方々を悼みご冥福をお祈りするとともに、二度と繰り返さない、決して風化させないことを誓うため、黙とうや献花を行いました。
堺市、堺市教育委員会と本市民会議との共催により開催しました。

健康づくり講演会

日 時:2017年9月2日(土曜)
場 所:サンスクエア堺 サンスクエアホール
テーマ:笑うってすごい!!生活習慣病・認知症予防~一緒に笑いませんか~
内容:
「笑う」ことは健康に深く関わり、日常生活にかかすことができないものです。
「笑いと認知症の関係」についても、「笑う」ことが高齢者等の健康保持に役立ち、生活習慣病や認知症の予防に繋がり、健康寿命の延伸及び「健康都市・堺」の実現に有益であることを広く情報提供することを目的に、講演会を開催しました。
・講演「笑うってすごい!!生活習慣病・認知症予防~一緒に笑いませんか~」
   講師 関西大学 人間健康学部 教授 弘原海 剛 さん

健康さかい21 健康フェア

日 時:2018年3月4日(日曜)
場 所:堺市産業振興センター イベントホール他
テーマ:輝く未来の健康づくり~昔から今、そして未来に向けて~
内 容:
以前とは違う新たな手法や最先端のロボット技術等の情報を発信し、高齢者や障害者といった配慮が必要な方も含めたすべての方がより安心して健康づくりに取り組み、健康寿命の延伸に繋がるように、楽しく学ぶことができる市民参加型のイベントを開催しました。

【ステージプログラム】
・講演1「福祉用具・介護ロボットの開発・普及に関する取組と今後の方向性」
   講師 公益財団法人 テクノエイド協会 企画部長 五島 清国 さん
・エクササイズ「堺コッカラ体操」
   講師 関西大学 人間健康学部 教授 弘原海 剛 さん
・講演2「これからの健康づくり~認知症やがんとの向き合い方~」
   講師 医療法人裕和会 長尾クリニック 院長 長尾 和宏 さん

【ブース・展示コーナー】
・堺市健康づくり推進市民会議の各構成団体等のブース出展
・健康チェック、健康相談、啓発パネル掲示等
・〈特別出展〉国連ウィメン日本協会 堺

【テーマ特集コーナー】
・ロボット歩行車・車椅子体験(株式会社 幸和製作所)
・手術支援ロボットによる高度医療技術の紹介(堺市立総合医療センター)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康医療政策課

電話番号:072-248-6004

ファクス:072-228-7943

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで