このページの先頭です

本文ここから

2018年度 健康づくり推進事業

更新日:2019年3月1日

食中毒予防キャンペーン

日時:2018年7月5日(木曜)
場所:堺東駅頭
内容:
食中毒の多発時期を迎え、市民が安全な食生活をおくることができるよう、正しい知識の普及による食中毒予防の啓発をめざし、堺東駅頭において乗降客等を対象に、啓発物品の配布を行う予定でしたが、雨天のため中止となりました。そのため、本市民会議構成団体が様々な機会を通じ食中毒予防啓発パンフレットと除菌ウエットティッシュを活用するなど、食中毒予防の啓発に取り組みました。

O157堺市学童集団下痢症 追悼と誓いのつどい

日時:2018年7月12日(木曜)
場所:堺市役所 本館正面玄関前(「永遠に」の碑前)
内容:
平成8年7月に発症した学校給食を起因とした腸管出血性大腸菌O157による堺市学童集団下痢症により亡くなられた方々を悼みご冥福をお祈りするとともに、二度と繰り返さない、決して風化させないことを誓うため、黙とうや献花を行いました。
堺市、堺市教育委員会と本市民会議との共催により開催しました。

健康づくり講演会

日 時:2018年9月22日(土曜)
場 所:サンスクエア堺 サンスクエアホール
テーマ:受けよう!がん検診~今なら無料!!5つのがん検診~
内容:
・講演「受けよう!がん検診~今なら無料!!5つのがん検診~」
   講師 国立がん研究センター 中山 富雄 さん
・保健センター等で実施するがん検診の申込受付(胃がん・肺がん・大腸がん)

健康さかい21 健康フェア

日 時:2019年3月3日(日曜)
場 所:堺市産業振興センター イベントホール他
テーマ:「笑いの効用とスマホ依存からの脱出!!~スマホを手放せなくなっていませんか?~」
内 容:SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及によりコミュニケーションの取り方が大きく変化し、スマホが手放せなくなったりゲームのやり過ぎで日常生活に支障をきたす人が増加するなど新たな依存症が拡がるなか、人と直接話をしたり笑ったりする機会が減ることが「こころの健康」にこれまでにない影響を与えていると言われています。
そこで、堺市健康づくり推進市民会議でも「こころの健康」をテーマに、新たな依存症予防の研究や笑いによる健康づくりの情報を発信していくことで、ご自身や大切な方の健康づくりへの理解を深めていただくためのイベントを開催しました。
【ステージプログラム】
・講演1 「スマホ依存からの脱出!!~スマホを手放せなくなっていませんか?~」
講師 大阪市立大学医学研究科講師 片上 素久さん
・エクササイズ「堺コッカラ体操」
講師 関西大学の学生の皆さん(関西大学人間健康学部教授 弘原海 剛さん 監修)
・講演2 「笑って健康づくり~いでよ!笑いの健康法~」
講師 関西大学人間健康学部教授 森下伸也さん(日本笑い学会会長)
【ブース・展示コーナー】
・堺市健康づくり推進市民会議の各構成団体等のブ-ス設置
・健康チェック、健康相談、啓発パネル掲示等
〈特別出展〉国連ウィメン 堺
【テーマ特集コーナー】
・ネット依存度テスト体験コーナー
・ストレスチェック体験コーナー

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康医療政策課

電話番号:072-248-6004

ファクス:072-228-7943

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで