このページの先頭です

本文ここから

1回目、2回目接種の概要

1回目、2回目接種の概要

対象

原則、市内に住民票がある12歳以上の方

接種ワクチン・接種回数

次のいずれかのワクチンを接種します。

ワクチン名回数2回目の接種間隔
ファイザー社製2回1回目接種から原則として3週間後
武田/モデルナ社製※2回1回目接種から原則として4週間後

※10代、20代の男性は、ファイザー社製ワクチンを接種した場合に比べ、心筋炎などの発生頻度が高いことが確認されているため、1回目接種を武田/モデルナ社製ワクチンを接種した人が希望する場合は、2回目の接種をファイザー社製ワクチンに変更することが可能です。

接種券の送付

  • 平成21年9月1日以前生まれの方には、すでに接種券を発送しています。

    ■ 65歳以上の高齢者の方:令和3年4月20日

    ■ 64歳以下の方:令和3年6月21日~28日

  • 平成21年9月2日以降生まれの方については、12歳の誕生日の前月ごろに接種券を発送します。

接種の流れ(1回目、2回目接種)

同封物の内容

  • 接種券(クーポン券)
  • 新型コロナワクチン接種のご案内
  • 予診票(2部)
  • 接種会場一覧

接種できる医療機関や会場を確認し、予約する

予約した日時に医療機関や集団接種会場で接種を受ける

以下のものを持参し、予約した医療機関や会場で接種を受けてください。

接種時に必要なもの

  1. 接種券(クーポン券)
  2. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  3. 予診票1枚(接種当日に記入したもの)

接種の際は、接種券(クーポン券)を予診票に貼りつけたり切り離したりせずにそのまま医療機関や会場にお持ちください。
なお、普段お薬を服用されている方は、お薬手帳があれば一緒にお持ちください。
また、2回の接種が終わるまで、接種券(クーポン券)は大切に保管してください。

未成年の方のワクチン接種について

未成年の方がワクチン接種を受ける場合の注意点等は、 こちらからご確認いただけます。

このページの作成担当

堺市新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0570-048-567

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで