このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

新型コロナワクチン接種の流れ

更新日:2021年4月23日

1.接種券(クーポン券)が送られてきた後、ワクチンの接種時期を確認する

ワクチンは徐々に供給されるため、一定の接種順位で接種が行われます。現時点では、次の順でワクチン接種を受けていただくことが国から示されています。

  1. 医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4. 上記1~3以外の方

それぞれの接種時期に合わせて堺市から対象者の方に順次、接種券(クーポン券)を郵送します。
ご自身の接種が可能となる時期は、このホームページなどで順次お知らせしますのでご確認ください。
なお、新型コロナワクチンの接種対象は接種日時点で16歳以上の方です。

同封物の内容

  • 接種券(クーポン券)
  • 新型コロナワクチン接種のご案内
  • 新型コロナワクチン予防接種についての説明書(ファイザー社製)
  • 予診票(2枚)

2.接種できる医療機関や会場を確認し、予約する

接種は原則として、住民票がある市町村で受けます。
接種を受けるには、予約が必要です。
堺市内で接種可能な会場や、予約方法はこちらからご確認いただけます。

住民票がある場所(住所地)以外での接種について

住民票所在地以外でのワクチン接種については「新型コロナワクチン接種Q&A」のページをご参照ください。

3.予約した日時に医療機関や会場で接種を受ける

以下のものを持参し、予約した医療機関や会場で接種を受けてください。
※予診票は必ず接種当日にご記入の上、ご持参ください。

接種時に必要なもの

  1. 接種券(クーポン券)
  2. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  3. 予診票1枚(接種当日に記入したもの)

接種の際は、接種券(クーポン券)を予診票に貼りつけたり切り離したりせずにそのまま医療機関や会場にお持ちください。
なお、普段お薬を服用されている方は、お薬手帳があれば一緒にお持ちください。
また、2回の接種が終わるまで、接種券(クーポン券)は大切に保管してください。

このページの作成担当

堺市新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0570-048-567 ファックス:072-275-5288
上記の電話番号(ナビダイヤル)をご利用いただけない方は072-275-5270におかけください。

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る