このページの先頭です

本文ここから

医療関係者・施設従事者等の方向けのご案内

更新日:2022年8月10日

お知らせ

8月10日「ワクチン配送予定時間のお知らせ」を更新しました
8月9日「4回目接種のお知らせ用掲示物」を更新しました
8月9日「ワクチン接種用法・用量等一覧表」を更新しました
8月4日「医療従事者・高齢者施設等従事者の4回目接種について」を更新しました
5月27日「新型コロナウイルスワクチン接種の手引き」を更新しました
5月27日「4回目接種のお知らせ用掲示物」を掲載しました
3月15日「新型コロナウイルスワクチン接種の手引き」(小児用追記等)を更新しました
3月15日「配送数変更依頼書様式」を更新しました
3月15日「新型コロナワクチン接種記録書」に1・2回目・小児用を再掲載しました
3月10日「追加(3回目)接種に使用するワクチンについてのお知らせ(厚生労働省作成)」を掲載しました
3月4日 「各種ワクチン取り扱い方法」を更新しました
2月28日「小児用ファイザー社ワクチンについて」を更新しました

目次 (クリックでページ内移動します)

医療関係者の方向けのご案内

医療従事者・高齢者施設等従事者の4回目接種について

新たに追加接種(4回目接種)の対象者となった方

重症化リスクが高い多くの方々に対してサービスを提供する
18歳以上60歳未満で3回目の接種完了から5カ月以上が経過した以下の方

  • 医療機関の従事者
  • 高齢者施設・障害者施設等の従事者

詳しくは、こちらをご覧ください。
 
対象の方のみ、以下の方法で4回目接種が可能です。
※60歳以上の方については、随時接種券を送付いたしますので、接種券で接種を行ってください。

【接種時に必要なもの】

【4回目の接種券が手元にない場合】

・3回目接種時に交付された「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種)」の写し
 ※ 3回目接種日、接種券番号が記載されているものであれば、「接種記録書」の写しでも可
 ・委任状

注意: 4回目を接種券なしで接種された場合、後日、接種券発行申請をしていただく必要はございません。また、後日、接種券が届いた場合であっても使用せず、破棄してください。

【4回目の接種券が手元にある場合】

・4回目接種の接種券

※新たに追加接種(4回目接種)の対象者となった方で、「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種)」や「4回目接種券」がない場合は、コールセンター、ホームページ、LINE、郵送により申請できます。申請方法など詳しくはこちらをご確認ください。

各様式はこちら

接種手順

接種実施医療機関は、以下の手順にて接種を実施してください。

<4回目の接種券が手元にある方への接種>

通常どおりに実施してください。

<4回目の接種券が手元にない方への接種>
  1. 「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種)」等の写し(3回目接種日及び接種券番号の記載のあるものに限る)を持参していることを確認し、3回目接種から5カ月を経過していることを確認してください。
  2. 接種希望者に「接種券情報が印字されていない予診票」(医療従事者・高齢者施設等従事者用)と「委任状」を記入していただき、「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種)」等の写しにより、3回目接種から5カ月を経過していることを再確認の上、接種してください。
  3. 接種後は「接種記録書」にロットシール等を貼付し、記入の上、被接種者にお渡しください。
  4. 委託料の請求は、以下の3点の左上をホッチキス留めして、堺市新型コロナワクチン接種事務処理センターまで送付してください。
  • 「接種券情報が印字されていない予診票」(医療従事者・高齢者施設等従事者用)の原本
  • 「新型コロナワクチン予防接種済証(臨時接種)」等の写し
  • 「委任状」

4回目接種のお知らせ用掲示物

新型コロナウイルスワクチン4回目接種開始のお知らせ用掲示物です。

ワクチン接種用法・容量等一覧表

各ワクチンの1回目から4回目接種までの接種用法・用量等を一覧表にまとめたものです。

ワクチン接種用法・用量等一覧表

ワクチン配送予定時間のお知らせ

8月12日(金曜)の配送予定時間は次のとおりです。

武田/モデルナ社ワクチンの取り扱い方法について

武田/モデルナ社ワクチン(スパイクバックス筋注)の取り扱い方法は、以下リンク先の武田薬品工業株式会社HPをご確認ください。

ファイザー社ワクチン(12歳以上用)の取り扱い方法について

ファイザー社ワクチン(コミナティ筋注)の取り扱い方法は、以下リンク先のファイザー株式会社HPをご確認ください。

小児用ファイザー社ワクチン(5歳から11歳用)について

令和4年1月28日開催の厚生労働省自治体説明会資料(抜粋版)

小児への筋肉内注射の方法と注意点に関する動画(厚生労働省作成)

厚生労働省YouTube
筋肉内注射の手技について

令和4年2月25日通知文添付書類リンク先

  • 厚生労働省作成分
    • ファイザー社の新型コロナワクチン接種についての説明書(小児(5~11歳)接種用)
    • 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(5~11歳のお子様と保護者の方へ)
  • ファイザー社作成分
    • 適正使用ガイド
    • ワクチンの取り扱い
    • コミナティのお子さまへの接種を検討されている保護者の皆様へ
    • 新型コロナワクチン接種を検討されているお子さまの保護者の方へ
    • 新型コロナウイルスワクチン​​ ​​​​​​​コミナティを接種されるお子さまと保護者の方へ

新型コロナワクチン接種の予診票(1・2回目用)

12月以降に使用する1回目、2回目用の予診票は次からダウンロードできます。

新型コロナワクチン接種記録書

新型コロナワクチン接種記録書は次からダウンロードできます。

追加(3回目)接種に使用するワクチンについてのお知らせ(厚生労働省作成)

新型コロナウイルスワクチン接種の手引き

新型コロナウイルスワクチン接種の手引きは、次からダウンロードできます。

配送数変更依頼書様式

予診票送付時のワクチン接種実績報告書

配布されるシリンジ・針

接種用シリンジ・針は6回分の接種が可能です。
以下のいずれかの組合わせで配布されます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

堺市新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0570-048-567

ファクス:072-275-5288

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで