このページの先頭です

本文ここから

発熱や風邪症状がある場合の相談について

更新日:2022年1月27日

発熱や風邪症状がある場合の相談については下記をご確認ください。

(1)かかりつけ医または、お近くの医療機関に電話等でご相談下さい

発熱や風邪等の症状がある場合は、まずはかかりつけ医などの身近な医療機関に電話等でご相談下さい。
※お近くの医療機関は大阪府医療機関情報システムからも検索できます。

診療・検査医療機関について

発熱患者の診療・検査が可能な医療機関を「診療・検査医療機関」として大阪府が指定しています。診療・検査医療機関では、発熱等の患者とそれ以外の患者の動線を分けるなどの感染対策がとられています。
診療・検査医療機関については、以下のページをご覧ください。
診療・検査医療機関 公表一覧(大阪府ホームページ)

医療機関を受診するにあたっての注意事項

  • 医療機関では発熱患者を受け入れるにあたり、院内感染防止対策を行っています。他の患者さんや医療従事者を守るためにも、必ず事前に電話やFAXでご相談いただき、絶対に直接受診しないようお願いします。
  • 相談した際に医療機関から、受診日時や当日の入口等、受診する際の注意点の案内があった場合は、それらを必ず守って受診して下さい。
  • 受診の際は、マスクを着用するほか、手洗い・咳エチケット等の感染予防の徹底をお願いします。

(2)相談・受診する医療機関が見つからない場合は、新型コロナ受診相談センターにご相談下さい

かかりつけ医がおらず、お近くに相談・受診できる医療機関が見つからない場合は新型コロナ受診相談センターにご相談下さい。新型コロナ受診相談センターにて症状の経過や行動歴等の詳細を聞取り、症状等に応じて発熱外来等の市内医療機関等をご案内します。

新型コロナ受診相談センター

※お問合せの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願いします。
【電話番号】072-228-0239
【FAX番号】072-222-9876
【受付時間】
(月曜~金曜)午前9時から午後8時
(土曜・日曜・祝日)午前9時から午後5時30分
 上記以外の時間帯については、緊急のご相談のみ対応させていただきます。自動アナウンスにてご案内します。 

薬局で抗原検査キットを購入される方(使用を考えている方)へ

新型コロナウイルス感染症流行下の特例的な対応として、薬局で医療用抗原検査キットの販売ができるようになりました。
薬局等で抗原定性検査キットを購入する際は国が承認した「体外診断用医薬品」かどうかをよく確認してから購入しましょう。
「研究用」として市販されている抗原検査キットは国が承認したものではありませんのでご注意ください。詳しくはこちらをご覧ください。
なお、抗原検査キットで「陽性」となった場合には、かかりつけ医等の身近な医療機関にご相談下さい。その場合には必ず事前に電話してから受診するようにしましょう。
また、抗原検査キットで検査結果が「陰性」となった場合でも、偽陰性(誤って陰性と判定されること)の可能性も考慮し、症状がある場合はかかりつけ医等の身近な医療機関にご相談ください。症状がない場合であっても、引き続き、外出時のマスク着用、手指消毒などの基本的な感染対策を続けてください。

その他相談窓口

厚生労働省

【電話番号】 0120-565-653
【受付時間】 午前9時から午後9時(土曜、日曜、祝日も対応)
厚生労働省ホームページ

大阪府(大阪府民向け相談窓口)

【電話番号】 06-6944-8197
【FAX番号】 06-6944-7579
【受付時間】 午前9時から午後6時(土曜、日曜、祝日も対応)

大阪府(外国人向け相談窓口)

日本語以外(中国語等)の言語に対応した電話相談については下記のリンク先をご覧ください。
大阪府ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 保健所 感染症対策課

電話番号:072-222-9933

ファクス:072-222-9876

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで