このページの先頭です

本文ここから

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた本市の対応(当面の間)

更新日:2022年7月27日

 現在、感染が急拡大しています。感染の主流となっているオミクロン株「BA.5」は非常に感染力が強く、これまで以上に厳重な警戒が必要です。
 会話の際のマスクの徹底や手洗い、こまめな換気などの基本的な感染対策を徹底していただく一方で、気温が高い日が続くことから熱中症にも注意が必要です。
 屋外で十分な距離(2m以上)が確保できる場合はマスクを外すなど、感染対策と熱中症予防を両立して日常をお過ごしください。

期間

当面の間
(ただし、今後の感染状況に応じて内容の変更を判断)

市民の皆様へ

熱中症に十分気をつけながら基本的な感染対策の徹底をお願いします。

  • 場面に応じて適切にマスクを使用してください。(会話時は着用を徹底、屋外での運動時は外す等)
  • 夏場も換気が重要です。エアコンの使用中も定期的に窓を開けて、部屋の換気を行ってください。

 
◆熱中症を防ぐために「屋外で着用の必要はない」場面ではマスクを外しましょう。
詳細はこちらのリンク先をご覧ください。(厚生労働省ホームページ)
 
大阪府からの要請等(7月28日から8月27日)

  • 感染対策(3密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気等)を徹底してください。
  • 早期の3回目のワクチン接種(高齢者は4回目)を検討してください。
  • 自らの命と健康を守るため、高齢者※は、医療機関への通院、食料・衣料品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものを除き、不要不急の外出を控えてください。
  • 高齢者※の同居家族等、日常的に接する方は、感染リスクが高い行動を控えてください。
  • 高齢者施設での面会は原則自粛してください。(面会する場合はオンラインでの面会など高齢者との接触を行わない方法を検討してください)
  • 感染対策が徹底されていない飲食店等の利用を控えてください。
  • 旅行等、都道府県間の移動は感染対策を徹底し、移動先での感染リスクの高い行動を控えてください。
  • 高齢者※の同居家族が感染した場合、高齢者の命を守るため、感染対策がとれない方は積極的に宿泊療養施設において療養してください。

※基礎疾患のある方などの重症化リスクの高い方を含みます。

  • 会食を行う際は、以下のルールを遵守してください。

 ・ゴールドステッカー認証店舗を推奨
 ・マスク会食の徹底※
 ※疾患等によりマスクの着用が困難な場合などはこの限りではありません。

 
◆飲食店等を利用するときも感染予防を意識してください。
(飲食の場でも会話の際にはマスクを着用する「マスク会食」など、唾(つば)が飛び交う状況を防いでください)
意識していただきたいポイントなど、詳細はこちらのリンク先をご覧ください。

市関連施設について

各施設において感染対策を徹底のうえ、通常どおり運営します。特に大人数、密になる恐れのある環境や場所での対策を徹底します。
【例:更衣室の利用人数制限、黙食の徹底等】

市のイベント等について

感染対策を徹底のうえ、国・大阪府の基準に基づき開催します。(ただし感染の状況によって規模や開催方法の見直し、また中止や延期することもあります)
中止・延期となったイベント等についてはこちらのリンク先をご覧ください。

学校園について

認定こども園や保育所等について

感染対策を徹底のうえ、通常どおり保育を実施します。

関連リンク

このページの作成担当

危機管理室 危機管理課

電話番号:072-228-7605

ファクス:072-222-7339

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館3階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで