このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

市長からのメッセージ(令和3年4月9日)

更新日:2021年4月9日

現在、大阪府において新型コロナウイルス感染症が急拡大しています。
堺市でも既に第3波以上の新規陽性者が確認されています。現時点では30代以下の若い方の感染が半数以上を占めていますが、40代や50代にも広がりつつあり、今後は高齢者の感染が増えることが懸念されます。

更なる感染の急拡大を抑えるため、市民の皆様には「不要不急の外出・移動の自粛」をお願いします。(大阪府の「まん延防止等重点措置」期間である5月5日まで)

感染が想定されるケースとして最も多いのは、マスクを外す場面での会話と考えています。
飲食等の場面でマスクを外した状態で会話をして、(意図せずに)同席した人を感染させてしまう危険があります。

特に大人数でテーブルを囲む飲食は飛沫が発生しやすく、一緒に飲食をしたグループの中で参加者の複数名が感染する事例が多く報告されています。現在は「不要不急の外出自粛」をお願いしていますが、会食される際でも4人以下など少人数で行い、飲み物や食べ物を口にする際には会話はしない、会話する際は必ずマスクをする(一緒にいる人に感染させない)など、感染対策への強い意識をお願いします。

また、換気がいい屋外であっても、「密」になる状況であれば感染リスクが高くなります。会話など発声する際にはマスクの着用を徹底してください。

今月からは堺市内でのワクチン接種が始まります。4月中に堺市に入ってくるワクチンの量はごく僅かのため、4月13日からまずは高齢者施設に入所されている皆様を対象に行います。
5月のゴールデンウィーク以降はある程度まとまった量のワクチンが供給されると見込んでいますので、本格供給から2カ月以内に希望する全ての高齢者の皆様に接種していただけるように準備をしています。
詳しくは「新型コロナワクチン接種ポータルサイト」をご覧ください

新型コロナウイルス感染症に警戒する日々が長期に及び、自粛へのお疲れもあることと思います。
これまでで最大の感染拡大となっている現在がまさに正念場です。
ご自身と周りの大切な人を守るために、不要不急の外出をお控えいただき、会話時などのマスク着用の徹底をよろしくお願いします。

令和3年4月9日
堺市長 永藤 英機

このページの作成担当

危機管理室 危機管理課
電話:072-228-7605 ファックス:072-222-7339
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長からのメッセージ

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る