このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

市長からのメッセージ(動画あり)(令和2年5月22日)

更新日:2020年5月22日


5月22日記者会見から抜粋 ※約3分

画像をクリックすると、動画(YouTube)が再生します。

「緊急事態宣言」解除と今後の方針

昨日、大阪府に対する緊急事態宣言が解除されました。市民の皆様には外出自粛など窮屈な日々が続いていたことと思いますが、この間のご協力に心から感謝申し上げます。 
 

堺市においては、本日「第13回堺市新型コロナウイルス対策本部会議」を開催し、外出自粛要請の解除や市の関連施設や学校園の再開、イベント開催の基準について方針を決定しました。
※詳しくはリンク先をご覧ください。
第13回堺市新型コロナウイルス対策本部会議の主な決定事項(PDF:841KB)
 

しかし、「緊急事態宣言の解除」イコール「新型コロナウイルス感染症の終息宣言」ではありません。
ワクチンが完成しておらず、治療法が確立していない現状では、再び感染が広がる(第2波)可能性が大いにあります。
 

ですから、市民の皆様には引き続き「3密」を避ける行動や衛生面の意識を持って日常生活を過ごしていただくことで、感染拡大を最小限に抑えながら、その間に第2波への備えを万全に整えます。
 

市としてもこの間の新型コロナウイルス感染症に対する取組みの効果を検証し、感染拡大防止の対策をさらに強化します。

 
昨日の記者会見では以下の取組みを公表しました。

  • 感染が重篤化しやすい方々にマスクをお配りできるよう計画的に備蓄
  • 台風などの災害に備えて避難所でのマスク・消毒品の確保や3密を回避するための対策
  • 介護者が陽性者(濃厚接触者)になった場合でも、介護が継続できるよう介護士や看護師の派遣や相談体制を強化 

また、市民の皆様が感染防止に気を付けながらも安心して日常を過ごしていただけるように、今後も様々な周知や支援策を実施する予定です。
  
もしも、生活の中でお困りのことや行動に不安を感じた際には遠慮なく市役所にご連絡ください。
(相談窓口リンク) 
 

まだ新型コロナウイルス感染症の脅威が過ぎ去ったわけではありません。皆様ご自身やご家族、周りの大切な方々を守るためにも、引き続きのご協力をよろしくお願いします。
 
 

堺市長
永藤 英機

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 感染症対策課
電話:072-222-9933 ファックス:072-222-9876
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る