このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

市長からのメッセージ(令和2年5月6日)

更新日:2020年5月6日

緊急事態宣言延長と堺市内の現況

5月4日、政府が緊急事態宣言の延長を決定しました。本来の期間は5月6日まででしたが、更に5月31日までとなりました。併せて、大阪府の「緊急事態措置」も5月31日まで延長されました。
 
現在の堺市内における新型コロナウイルス感染症の状況は、日々の陽性率は減少傾向にあり、陽性と判明された方でも感染経路不明の例は少なくなっています。陽性と判明した入院患者も既に多くの方が退院されています。
 
4月8日の記者会見では、「緊急事態宣言期間に外出を控えていただくことで、(期間最終日の)5/6には収まるようにしたい」とお伝えしました。市民の皆様に多大なご協力をいただいたおかげで、概ね想定通りに進んでいると考えています。
 
しかし、新型コロナウイルスが終息するには時間を要します。堺市でも減少傾向にありますが、完全に収まっていない限りは第2波の恐れも大いにあります。そのためにも市民の皆様には緊急事態宣言中、引き続きの「外出自粛」と「衛生面での感染防止対策」をお願いします。
 
昨日の堺市新型コロナウイルス対策本部会議では、5月31日までの市立学校園の臨時休業延長や施設閉鎖、イベント自粛の延長を決定しました。一方で、大阪府では「大阪モデル」を策定し、今後の自粛の要請や解除を客観的な指標に基づいて判断するとしています。堺市でも「大阪モデル」を参考にしながら、市内の状況を反映して方針決定を行います。
 
外出自粛や学校園の臨時休業が長期に渡り、不安に感じたりストレスを抱える市民の皆様も多くいらっしゃると思います。感染拡大防止を徹底し、少しでも早く収束につなげられるように私も職員も一丸となって取り組んでいます。大変な状況が続きますが、皆で力を合わせてこの難局を乗り切りましょう!
                                                                               
※新型コロナウイルスに関する堺市の支援策や各種相談窓口、情報をまとめています。ぜひご覧ください。
リンク:堺市HP「新型コロナウイルス関連特設ページ」

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 保健所 感染症対策課
電話:072-222-9933 ファックス:072-222-9876
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る