このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

「新しい生活様式」の実践

更新日:2020年5月20日

新しい生活様式のイメージ画像

緊急事態措置が緩和されても、ウイルスの脅威がなくなるわけではありません。
ウイルスと共存しながら感染予防をするためには、日常生活から行動を変えていく必要があります。
新しい生活様式を取り入れて、自分も、大切な人も守りましょう。

一人ひとりの感染対策

まずは、一人ひとりの感染対策が欠かせません。日々の行動において、次のことに気を付けてください。

人との距離を、できるだけ2メートル取る

出かけるときは屋内より屋外を選ぶ

人と話すときは真正面を避けて

症状がなくてもマスクをする

帰宅したら手や顔を洗い、着替える(シャワーを浴びる)

手洗いは石けんで30秒かけて丁寧に

ウイルスが流行している地域への移動は控える

基本的な生活様式

健康な生活を送るために、一人ひとりの感染対策に加えて次の点も生活に取り入れましょう。

咳エチケットを徹底

こまめに換気を

3密(密集・密接・密閉)を回避

毎朝体温を測って健康チェック

日常生活の各場面での生活様式

買い物のとき

  • 少人数で素早く済ませる
  • サンプルや展示品への接触は控えめに
  • レジに並ぶときは前後にスペースを
  • 通販も利用

スポーツするとき・遊ぶとき

  • ジョギングやウォーキングは少人数で
  • 公園を利用するときはすいている時間、場所を選ぶ
  • すれ違うときや通り過ぎるときは、距離をとるマナーを
  • 筋トレなどは自宅で動画を活用
  • 狭い部屋で長時間過ごさない
  • 歌や応援はオンラインをうまく活用

食事のとき

  • テイクアウト、デリバリーを活用
  • 大皿で取り分けるのは避ける
  • 回し飲みは絶対に避ける
  • 対面ではなく横並びで座る
  • 会話はいつもより控えめに

交通機関を利用するとき

  • 電車やバスの中では会話を控える
  • 混雑する時間帯は避ける
  • 徒歩や自転車を積極的に利用

冠婚葬祭などの親族行事

  • 多人数での会食を避ける
  • 発熱や風邪の症状がある場合は参加しない

働き方の新しいスタイル

  • テレワークやローテーション勤務を
  • 時差通勤で混雑を避ける
  • オフィスは密を避けて広々と
  • 会議はオンラインで
  • 名刺交換はオンラインで
  • 対面での打合せでは換気やマスク着用を徹底

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 広報課
電話:072-228-7402 ファックス:072-228-8101
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る