このページの先頭です

本文ここから

堺市公害健康被害被認定者のインフルエンザ予防接種自己負担費用助成事業

更新日:2022年10月1日

概要

 公害健康被害の補償等に関する法律に基づく公害保健福祉事業の一環として、大気汚染に係る公害被認定者がインフルエンザの予防接種を受けた際の接種費用を助成することにより、被認定者の健康の保持を図ることを目的として実施しています。

1 実施期間

令和4年10月7日から令和5年1月31日まで

2 対象者

堺市公害健康被害被認定者
※ただし、市民税非課税世帯、生活保護世帯、中国残留邦人等支援給付世帯に属する方は、自己負担金が免除されるため、本事業の対象外となります。

3 接種場所

予防接種実施医療機関

4 費用助成の申請方法

接種日時点において
(1)65歳以上の堺市内居住者で堺市内の医療機関で受けられる方
・今年度は医療機関の窓口で公害医療手帳の提示なく、自己負担金が無料となります。申請手続きは不要です。
※一部お取り扱いのできない医療機関があります。自己負担金を支払った方は下記のとおり申請手続きをしてください。
(2)上記(1)以外の方
・予防接種を受けた後、医療機関窓口で自己負担費用を支払い、領収書又は接種済証を受け取り、申請書類を堺市保健医療課あてに送付してください。
・後日、申請された自己負担費用を公害補償の登録口座に振り込みます。

【申請書類】

(1)堺市インフルエンザ予防接種自己負担金助成申請書(下記からダウンロードが可能です)
(2)領収書(原本)または接種済証
 ※インフルエンザ予防接種であることと接種日、接種費用が分かるもの

5 申請期間

令和4年10月7日から令和5年2月28日まで
※上記提出期限を過ぎると助成できませんのでご注意ください。

6 申請書提出先

堺市保健所保健医療課 公害補償係
郵便番号 590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号
電話番号 072-228-7582

7 振込みについて

振込み予定日は、申請書を提出された月の翌月末となります。

8 支給回数

助成金の支給は、年度内に1回を限度とします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 保健所 保健医療課

電話番号:072-228-7582

ファクス:072-222-1406

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館6階

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで