このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

新型コロナウイルス感染症の陽性者へ施設内療養を行った事業者に独自の支援金を支給します

更新日:2021年2月8日

介護や支援が必要な方に新型コロナウイルス感染症の陽性が判明し、入院までの期間を施設内で療養しなければならない事案が発生した場合、感染拡大防止対策を徹底した上で施設内療養を実施した事業者に対し、堺市独自の支援金を支給します。

対象

以下の入所施設等を本市の区域内において運営している法人で、令和2年12月1日から令和3年3月31日の間に、1人または複数の入所施設等の入所者が新型コロナウイルス感染症の陽性者と診断され、通算して3日以上、当該入所者に対し当該入所施設等において介護を実施した場合

  • 「通算して3日以上」の考え方についてはQ&Aをご確認ください。
高齢者施設 特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護医療院、地域密着型特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、認知症対応型共同生活介護事業所(認知症高齢者グループホーム)、短期入所生活介護事業所、小規模多機能型居宅介護事業所(宿泊サービスに限る)、看護小規模多機能型事業所(宿泊サービスに限る)、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅
障害者施設 障害者支援施設、共同生活援助事業所(グループホーム)、短期入所事業所、宿泊型自立訓練事業所、福祉ホーム
児童施設 児童養護施設、母子生活支援施設、ファミリーホーム、地域小規模児童養護施設、分園型小規模グループケア、小規模分園型(サテライト型)母子生活支援施設
保護施設 救護施設

支給額

1入所施設等あたり1回につき30万円

  • 同一建物内において複数の事業を実施している場合については、1入所施設等とみなし、複数の入所者の対象期間が日を連続している場合は、1回とみなします。

申請について

申請期限

令和3年3月31日(水曜)必着
3月末に対象になり、申請期限に間に合わない場合は必ず3月中にご相談ください。

申請方法

施設の種別に応じた担当課に郵送で申請してください。

要綱・申請様式・Q&A

堺市高齢者・障害者・児童・母子・保護施設に係る施設内療養支援金支給要綱(PDF:160KB)
(様式第1号)申請書(ワード:53KB)  PDF(PDF:128KB)
(様式第2号)誓約書・同意書(ワード:19KB) PDF(PDF:280KB)
施設内療養に係る支援金Q&A(PDF:308KB)

お問い合わせ・申請先

いずれも所在地は、
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号

  • 高齢者施設に関すること

健康福祉局長寿社会部介護事業者課
電話:072-228-7348              
ファックス:072‐228‐7481

  • 障害者施設に関すること

健康福祉局障害福祉部障害者支援課
電話:072-228-7510              
ファックス:072‐228‐8918

  • 児童施設に関すること

子ども青少年局子ども青少年育成部子ども家庭課
電話:072-228-7331              
ファックス:072‐228‐8341

  • 保護施設に関すること

健康福祉局生活福祉部生活援護管理課
電話:072-228-7412              
ファックス:072‐228‐7853

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

健康福祉局 長寿社会部 介護事業者課
電話:072-228-7348 ファックス:072-228-7481
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館8階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

介護事業

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る