このページの先頭です

本文ここから

令和5年度堺市と関西大学との地域連携事業 堺鉄炮鍛冶屋敷講演会「いま、よみがえる 鉄炮鍛冶屋敷」の開催について

更新日:2023年11月24日

堺鉄炮鍛冶屋敷講演会「いま、よみがえる 鉄炮鍛冶屋敷」チラシ

 堺区北旅籠町西一丁に位置する「井上関右衛門家住宅」(堺市指定有形文化財)は、全国で唯一のこる江戸時代の鉄炮鍛冶の住居兼作業場です。井上関右衛門家は江戸時代中期以降、頭角を現し、明治時代にも鉄炮生産を行っていました。平成27年度から行ってきた堺市と関西大学との共同研究調査では、江戸時代後期にも鉄炮の新規受注が増加していたことが明らかとなるなど、日本の鉄炮の歴史を塗り替える成果が挙げられています。そして、いよいよ令和6年3月3日(日曜)に町家歴史館井上関右衛門家住宅(鉄炮鍛冶屋敷)としてオープンを迎えます。
 オープンに先駆けて開催する今回の講演会では、2万点を超える井上関右衛門家資料の調査研究に携わった専門家による基調講演と、関西大学なにわ大阪研究センターの基幹研究と連動したデジタルコンテンツ化事業に関する報告、そして文化財課担当者による建造物の保存修理工事や発掘調査などに関する報告を通じて、これまでに紡がれてきた「鉄炮鍛冶屋敷」の歴史をご紹介します。

※受付終了しました。

講演会名称

令和5年度堺市と関西大学との地域連携事業

 鉄炮鍛冶屋敷講演会
 「いま、よみがえる 鉄炮鍛冶屋敷」

日時

 令和5年12月2日(土曜)午後1時~午後4時
 (開場:午後0時30分)

会場

 堺市産業振興センター イベントホール (堺市北区長曽根町183-5)

アクセス

 OsakaMetro御堂筋線「なかもず駅」下車、8番出口より約300メートル
 南海高野線「中百舌鳥駅」下車、北出口より約300メートル

講師・報告者

第一部

 基調講演 「井上関右衛門と堺の鉄炮鍛冶」
 ・藪田 貫 氏 (関西大学名誉教授・兵庫県立歴史博物館館長)

第二部

 報告(1) 「CGによる火縄銃製作の可視化」
 ・林 武文 氏 (関西大学総合情報学部教授)

 報告(2) 鉄炮鍛冶屋敷の建造物について
 ・文化財課担当者

 報告(3) 発掘調査の成果について
 ・文化財課担当者

申し込み ※受付終了しました。

定員

 350人 (先着順)

申し込み期間 

 10月10日(火曜)午前10時~ 11月17日(金曜)午後5時

 11月24日(金曜)まで延長しました。
18日(土曜)・19日(日曜)はFAXでお申し込みください。
  電子申請システムからお申し込みの方は、20日(月曜)以降アクセスください。

申し込み方法

 堺市電子申請システム(下記リンク)かファックス(072-228-7228)で、必要事項をご記入の上お申し込みください。
 ・代表者氏名(ふりがな)
 ・同行者氏名(1人まで)
 ・住所
 ・電話番号
 ・メールアドレス
 ・希望の参加方法 (「堺市産業振興センターでの対面の参加」と「オンデマンド配信の公開のご連絡」の、いずれかもしくは両方を明記してください。)
 ※1口で2人までお申し込みいただけます。
 ※ファックスでお申し込みの方は、連絡先(ファックス番号、電話番号、メールアドレス等)を必ずご記載ください。

オンデマンド配信(無料)

 講演会終了後に動画共有サイトにて講演会の動画を無料でご視聴いただけます。
 事前お申し込みがなくてもご視聴いただけますが、堺市電子申請システム等で「オンデマンド配信の公開のご連絡」にお申し込みいただいた方には、公開直後にメール等でご連絡いたします。

 公開予定期間

 12月18日(月曜)~令和6年3月18日(月曜)
 ※現在、オンデマンド配信公開前です。
  公開後は、こちらにリンクページを掲載する予定です。

クラウドファンディング

 令和6年3月3日(日曜)のオープンに向けて、「~鉄のものづくりの歴史をつなぐ~堺鉄炮鍛冶屋敷応援プロジェクト」クラウドファンディングを実施します。

実施期間

 10月2日(月曜)~12月30日(土曜)

※実施期間外はアクセスできません。

関連企画「堺鉄炮鍛冶屋敷井上関右衛門家パネル展」

(1)「さかい利晶の杜」会場 ※終了しました

 会場:さかい利晶の杜 無料ゾーン(堺市堺区宿院町西2-1-1)
 日時:10月3日(火曜)~10日(火曜) 午前9時~午後6時
 ※10日のみ午後4時まで
 ※7日(土曜)・8日(日曜)・9日(月祝)は堺観光ボランティア協会による解説付き(午前10時~午後4時30分)
 アクセス:阪堺線「宿院停留場」より約170メートル、南海バス「宿院停留所」より約60メートル

(2)「堺市役所」会場 ※終了しました

 会場:堺市役所高層館 1階南側ロビー(堺市堺区南瓦町3-1)
 日時:11月10日(金曜)~14日(火曜) 午前9時~午後7時
 ※10日のみ午前11時から、14日のみ午後4時まで
 アクセス:南海高野線「堺東駅」西口より約200メートル

(3)「関西大学なにわ大阪研究センター」会場

 会場:関西大学千里山キャンパスなにわ大阪研究センター 1階展示室前(吹田市山手町3-3-35)
 日時:10月2日(月曜)~令和6年1月19日(金曜) 午前10時~午後4時
 ※土日祝は休室、12月23日(土曜)~1月8日(月曜)は年末年始のため休室
 アクセス:阪急千里線「関大前駅」北口より約750メートル

 ※各会場の営業・開館時間やアクセス等の最新情報については、公式ホームページ(外部リンク)をご確認ください。

主催

堺市・関西大学(堺市と関西大学との地域連携事業)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 歴史遺産活用部 文化財課

電話番号:072-228-7198

ファクス:072-228-7228

〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る
本文ここまで