このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺鉄砲鍛冶屋敷井上関右衛門家資料調査報告書を刊行しました

更新日:2019年4月24日

 堺市堺区北旅籠(はたご)町西1丁に所在する井上家は江戸時代を通じて鉄砲生産に関わった家柄として知られています。鉄砲鍛冶屋敷とも呼ばれる井上家住宅は、江戸時代前期の建築で鉄砲の生産現場が残されている全国唯一の建物で、堺市指定有形文化財(建造物)に指定されています。
 堺市と関西大学は共同研究調査として平成27年度より4年間にわたり、鉄砲鍛冶屋敷の古文書調査を実施し、このたびその成果の一部を報告書として刊行いたしました。
 井上家の資料群は江戸時代から明治時代にわたるもので、総点数は2万点を超えることが判明しました。堺はこれまで近世の鉄砲産業の中心であることは知られていましたが、今回の調査によってはじめてそれを具体的に裏付ける貴重な資料が多数発見されました。また、鉄砲の注文から代金の引き渡しに至る江戸時代の鉄砲ビジネスの仕組みが初めて明らかになるなど、日本の鉄砲生産の歴史を書き換える貴重な成果を得ることができました。

資料調査報告書の画像
堺鉄砲鍛冶屋敷 井上関右衛門家 資料調査報告書

「講演会『蔵のとびらを開いてみれば-堺鉄砲鍛冶屋敷井上関右衛門家を未来へ-』を開催します」のページへ

報告書について

名称

 堺鉄砲鍛冶屋敷井上関右衛門家資料調査報告書
 A4版 271ページ(うちカラー24ページ)
 平成31年3月発行 堺市・関西大学なにわ大阪研究センター

内容

 本文編・別編
 資料口絵、論文、コラム、資料翻刻など

※堺市役所市政情報センター、堺市内の図書館等に配架予定

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る