このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

「慧海記念館にプレート」除幕式の報告会を開催します

更新日:2020年1月16日

 堺区北旅籠(はたご)町で生まれ、日本で初めてヒマラヤを超えチベットに入った河口慧海(えかい)がチベット探検当時に滞在したネパール連邦民主共和国 ムスタン・マルファ村の慧海記念館に、慧海の業績を記したプレートを設置する取り組みを行ってきた「慧海の足跡を守る会」が慧海の地元である本市で、プレート設置除幕式の報告会を開催致します。
 長年に渡り慧海研究を取り組んでいらっしゃる仏教学者の高野山大学教授・奥山直司さんの講演、2018年1月から青年海外協力隊としてマルファ村に赴任していた堺在住の岩佐 綾さんの報告、この取り組みの中心になってプレート設置事業を進めてきた大西信司さんのおはなしや、除幕式の映像も上映されます。

開催日時

 令和2年2月9日(日曜) 14時~16時30分

会場

 堺市博物館 地階ホール      
   堺区百舌鳥夕雲(もずせきうん)町2丁 大仙公園内

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。地図情報は「堺市e-地図帳」(外部リンク)をご覧ください。

アクセス

  • JR阪和線「百舌鳥」駅から約500メートル
  • 南海バス「堺市博物館前」停留所から約280メートル

定員

 先着100人(事前申込不要)

参加費

 100円 (資料代)

主催

 「慧海の足跡を守る会」 (代表 大西信司)

後援

 堺市

問い合わせ先

 電話 : 090-8755-3129 ( 「慧海の足跡を守る会」 代表 大西信司 )

プログラム

13:30 受付開始
14:00~14:30

奥山直司氏 「河口慧海研究の現在」

14:30~15:00 大西信司氏 「慧海記念館プレート除幕式の報告」
15:00~15:10 除幕式の映像
15:10~15:30 休憩
15:30~15:45 大西信司氏 「ツァランにプレート設置支援のお願い」
15:45~16:15 岩佐 綾氏 「マルファ~第二の故郷~」 
16:15~16:30 質疑応答

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る