このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

企画展

更新日:2021年9月3日

企画展「堺敷物ものがたり」

会期

令和3年7月17日(土曜)~10月3日(日曜)

内容

堺市を中心とする南大阪地域は全国でも有数の敷物の産地です。
その流れは江戸時代にはじまった手織りの絨毯である「堺緞通」の生産にさかのぼります。
当館では平成29年度に特別展「堺緞通ものがたり」を開催し、江戸時代から現在にいたるまでの堺緞通の歴史を回顧しました。
本展では江戸時代・天保2年(1831)にはじまった堺緞通について、新収蔵資料を中心にあらためてご紹介するほか、機械織りの絨毯やフック緞通(ハンドタフト)、チューブマットなど、堺緞通からさまざまな種類の敷物生産が展開していく過程を追い、堺の敷物産業についてご紹介いたします。

展示の紹介ページ
https://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/kikaku_tokubetsu/73723620210618132442783.html


※クリックするとYouTubeの動画が再生します

企画展 「詩書画に遊ぶ―幕末・明治の文人画―」

会期

令和2年3月21日(土曜)から6月28日(日曜)まで

内容

 堺市博物館は、堺市に在住した書家・書道史研究家、山下是臣(1891~1986)の蒐集になる書画のコレクションを所蔵しています。本展ではこの山下コレクションから、儒者・詩人であり、すぐれた書画を残した文人、貫名海屋(ぬきな かいおく 晩年の号は菘翁 1778~1863)の絵画を紹介します。詩を視覚的に表現した海屋の絵画の世界を覗いてみます。

展示の紹介ページ
 企画展「詩書画に遊ぶ―幕末・明治の文人画―」(内部リンク)
 

このページの作成担当

文化観光局 博物館 学芸課
電話:072-245-6201 ファックス:072-245-6263
〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る