このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

学芸講座「泉北丘陵の歴史について」<学芸員活動>

更新日:2020年6月11日

学芸講座「泉北丘陵の歴史について」

 平成29年11月18日から開催のを開催しました企画展「泉北丘陵 ~谷あいの村々とニュータウン~」に関連する学芸講座の様子をご紹介しましょう。

日時

 平成29年11月26日(日曜)2時から

担当

 渋谷一成 当館学芸員

概要 

 昭和42年から入居が始まった泉北ニュータウンは、今年50周年を迎えます。一方、谷あいの集落では古くから地域の人々の営みがありました。講座では、中世・近世を中心に古文書からわかる村々の歴史を学び、また昭和42年以降のニュータウンの開発に関してどのような理想が描かれたか、その経緯やまちづくりの特色についてなど興味深い講義を聴きました。
企画展の詳細はこちら

このページの作成担当

文化観光局 博物館 学芸課
電話:072-245-6201 ファックス:072-245-6263
〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る