このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

記念品

 ふるさと納税をしていただいた方に贈呈する記念品を拡充しました。
 令和元年6月1日から始まる、国により創設されたふるさと納税新制度において、記念品については返礼割合が3割以下であることや地場産品に限ること等とされているところです。それらを踏まえつつ、本市では記念品の充実を図ります。
今回は特に、先日イコモスの世界文化遺産登録勧告を受けた「百舌鳥・古市古墳群」をはじめ、堺の歴史・文化にふれていただくため、体験型記念品を多数ご用意しました。
また、仁徳天皇陵古墳に近接する堺市博物館への来訪者の増加が予想されることから、その受入環境の整備についてふるさと納税によるご支援をお願いするため、新たに『堺市博物館指定寄附金』の募集を開始します。
 ふるさと納税を通じて、本市に対するより一層のご支援をお願いいたします。

記念品への課税について

地方自治体によるふるさと納税に対する返礼品は、一時所得に該当します。
生命保険の一時金など他の一時所得と合わせて合計金額が50万円を超える場合、確定申告を行う必要が生じる可能性があります
詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。

堺市からのお得情報!

記念品の送付先を選べます

寄附者様以外の方にも記念品の送付が可能です。
※熨斗や贈答品包装はいたしかねます。
※送り先には寄附者様のお名前をお伝えします。
※記念品を複数の異なる宛先に送付することはできません。
    

年度内、何回でもOK!

記念品のお届けは寄附をいただくごとに何度でも贈呈します。
※寄附金控除には上限があります。
  

≪令和元年5月31日付 報道提供資料≫ 

「大浜体育館指定寄附金」への寄附について

寄附金の使いみちに「大浜体育館指定寄附金」を希望される方は、下記のどちらかからお申し込みください。

  • 大浜体育館に関する記念品をご希望の方は、こちら(大浜体育館指定寄附金)のサイト
  • 「堺市ならでは」の伝統産品や、堺市優良観光みやげ品等の選りすぐりの品々などをご希望の方は、こちら(寄附の方法)のサイト

「原池公園野球場指定寄附金」への寄附について

寄附金の使いみちに「原池公園野球場指定寄附金」を希望される方は、下記のどちらかからお申し込みください。

  • 原池公園野球場に関する記念品をご希望の方は、こちら(原池公園野球場指定寄附金)のサイト
  • 「堺市ならでは」の伝統産品や、堺市優良観光みやげ品等の選りすぐりの品々などをご希望の方は、こちら(寄附の方法)のサイト

記念品 一覧

ふるさとチョイスリンク

寄附金額により、お選びいただける記念品が異なります。
詳しくは、下記の「記念品の選び方」「その他注意事項」をご覧ください。

記念品の選び方

ふるさと納税の金額の範囲内で記念品をお選びいただけます。

  • 5千円以上の寄附をしていただいた個人の方に対し、記念品を進呈いたします。
  • 記念品は、寄附額5千円単位でご用意しています。
  • 1回のお申し込みで選択できる記念品の上限は25万円といたします。
  • 寄附額が100万円以上の方は、堺市の担当者より別途ご連絡いたします。

1万円以上のご寄附の場合は複数の記念品を組み合わせてお選びいただくことも可能です。
(選択例)※下記は、あくまでも一例です。

1万円ご寄付された方…「5千円の記念品×2個」もしくは「1万円記念品×1個」
10万円ご寄付された方…「1万円の記念品×10個」「2万円の記念品×5個」「5万円の記念品×2個」「10万円の記念品×1個」など

その他注意事項

  • 記念品は、個人寄附の方限定です。
  • 記念品は、入金確認後の発送となりますので、お届けまでに約1カ月から2カ月程度要する場合があります。(クレジットカードにて寄附をされた方の入金確認の目安は、こちらをご確認ください。)
  • 酒類は、未成年の方は選択できません。
  • 賞味期限が短い商品は、発送委託業者から事前に送付先へ配達日程等の確認のお電話を入れさせていただきます。
  • 記念品は、堺市の発送委託業者から寄附者様へ直接お送りするため、寄附者様(もしくは送付先様)の情報を発送委託業者へ提供します。(個人情報は記念品発送業務にのみ使用し、他の目的には使用いたしません。)
  • 記念品の内容は、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る