このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

広告物の撤去・改修に対する補助金制度を創設しました(百舌鳥古墳群周辺地域)

更新日:2016年8月17日

 本市では、百舌鳥古墳群の世界文化遺産登録に向け、百舌鳥古墳群周辺地域における屋外広告物の許可基準を見直しました。平成28年1月の新たな許可基準への移行に伴い生じた既存不適格広告物(※)に対し、適正化促進のための補助金制度を創設しました。是非ご活用ください。また、予算額の範囲内での助成となりますので制度利用をご検討の方は、お早目にご相談ください。

※既存不適格広告物・・・『平成27年12月31日以前に屋外広告物の許可を受け適法に掲出しているもの、又は1敷地内の表示面積の合計が7平方メートル以内である自家用広告物』のうち、新たな許可基準に適合しないもの。

制度の概要

  • 実施期間

 平成28年4月から平成31年3月までの3年間
 

  • 補助対象事業

対象地域

広告景観特別地区(百舌鳥古墳群周辺地域)

対象広告物

既存不適格広告物のうち、自立広告物及び屋上広告物

補助対象者

上記広告物の所有者又は管理者(当該広告物の所有者の同意を得た者に限る。)

対象事業

(1) 屋上広告物の撤去
(2) 自立広告物の撤去又は改修(撤去を伴う新設を含む)

補助対象
経費

(1) 撤去費 (2) 処分費 (3) 製作費 (4) 設置費 (5) 運搬費 (6) 安全費 (7) 撤去又は改修を実施するにあたり最低限必要な仮設費又は復旧費 (8) その他市長が必要と認めた経費
※ただし、改修前と比較して、広告物等を増加させる行為に要した経費は除く。

  

  • 補助金の額(千円未満の端数切捨て)

区分

補助率

補助金の上限額(1基あたり)

屋上広告物 撤去

1/2

200万円

自立広告物 撤去 1/2 20万円

改修

1/2 10万円

補助制度利用の流れ

 補助事業は原則、同一年度内に手続きが完了できるように、余裕のある事業計画としてください。
  
 【手続きの流れ】

堺市屋外広告物適正化促進事業補助金交付要綱

申請様式

広告景観特別地区(百舌鳥古墳群周辺地域)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

建築都市局 都市計画部 都市景観室
電話:072-228-7432 ファックス:072-228-8468
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館16階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

都市景観

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る