このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺市水素エネルギー社会推進協議会セミナー 「水素で拓く持続可能な社会への展望」を開催します

更新日:2019年1月17日

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックでは選手村を水素タウンとして整備する動きがあるなど、水素をエネルギーとして日常的に利活用しようとする動きが拡大しています。
 SDGs未来都市である堺市は、臨海部を中心に水素を携わる企業などが多く存在しており、水素エネルギーの利活用にあたり、恵まれた環境を有しています。
 本セミナーは、水素関連企業や大学、経済界と行政からなる「堺市水素エネルギー社会推進協議会」が、各業界から有識者をお招きし、最新の動向についてご講演いただく場です。
 ※事前申込制(先着150人)※参加無料

日時

平成31年1月25日(金曜) 午後1時~午後5時30分(受付12時30分)

場所

ハグミュージアム 5階 ハグホール(大阪市西区千代崎3丁目南2番59号)
※大阪メトロ長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎」駅下車 1番出口より徒歩3分
※阪神なんば線「ドーム前」駅下車 2番出口より徒歩3分
※JR大阪環状線「大正」駅下車 徒歩7分

プログラム

開会のごあいさつ

特別講演

スポーツとエネルギーの未来 ~東京2020オリンピック・パラリンピックの見どころ~

 大阪ガス株式会社
 (北京五輪銀メダリスト・2018世界マスターズ陸上金メダリスト) 朝原 宣治氏

講演

水素社会実現に向けた取り組み

 経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部
 新エネルギーシステム課 水素・燃料電池戦略室 課長補佐 田場 盛裕氏

水素社会に向けた戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)エネルギーキャリアの取り組み

 内閣府政策統括官 エネルギー・環境グループ 政策調査員 出口 翔太郎氏

低炭素社会に向けたメタネーション技術の展望

 日立造船株式会社 顧問 熊谷 直和氏

水素燃料電池船の開発に向けた取り組み

 ヤンマー株式会社 エンジン事業本部
 特機エンジン統括部 システム開発部 主任 平岩 琢也氏

水素社会に向けた岩谷産業の取り組み

 岩谷産業株式会社 中央研究所 副所長 繁森 敦氏

閉会のごあいさつ

名刺交換会(任意参加)

申込方法(事前申込制)

必要事項を明記の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。(先着150人)

必要事項

▼お名前(ふりがな)
▼会社名・所属
▼住所
▼電話番号
▼E-mailアドレス
▼名刺交換会(無料)への「参加・不参加」

申し込み先

堺市水素エネルギー社会推進協議会事務局
(堺市役所市長公室企画部企画推進担当内)
FAX:072-222-9694
E-mail:kisui@city.sakai.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

市長公室 企画部 企画推進担当
電話:072-228-7480 ファックス:072-222-9694
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る