このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

南海本線連続立体交差事業の事業施行期間延伸について

更新日:2015年9月18日

 堺市では、南海本線連続立体交差事業及び関連事業について、都市計画事業認可を平成18年11月7日付けで取得し、事業を進めてまいりましたが、この度事業工程の見直しを行い、事業施行期間を10年延伸して平成39年度末までに変更いたしました。
 今後とも、鋭意事業を進めてまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

(1)事業施行期間の延伸

【当初事業施行期間】
 平成18年11月7日から平成30年3月31日
【変更事業施行期間】
 平成18年11月7日から平成40年3月31日

(2)延伸理由

・土地境界の不確定や相続発生等による用地買収の長期化
・鉄道耐震基準の変更により高架橋の基礎形状が大きくなる等で、施工期間が増加 等

このページの作成担当

建設局 道路部 連続立体推進課
電話:072-228-7573 ファックス:072-228-7139
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館17階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る