このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

アセアン映画フェスタ2017

更新日:2017年11月17日

上映スケジュール

日付 上映時間 タイトル(国)
10月10日(火曜) 午後2時30分から(110分) すれ違いのダイアリーズ(タイ)
10月11日(水曜) 午前10時30分から(100分) ダフランの靴(インドネシア)
10月11日(水曜) 午後2時30分から(115分) タレンタイム~優しい歌(マレーシア)

上映作品あらすじ

すれ違いのダイアリーズ

(タイ/110分/2014年)
ソーンはいい奴だけどかなり情けないお気楽男子。恋人に定職を持つように叱られて、仕方なく仕事探しを始めたものの、ようやく見つけた仕事は、電気なし・水道なし・携帯電話もつながらない僻地の水上学校の先生だった。赴任したものの、スポーツしか自信がないソーンは毎日失敗ばかり。ある日、前任の女性教師エーンの日記を見つける。そこには、自分と同じように僻地の学校で寂しさを感じ、子供達の教育や恋人との関係に悩む、エーンの正直な心の中が書かれていた。その悩みに共感したり、ある時は教え方を学んだりするうちに、ソーンは会ったこともない彼女に恋してしまう。はたして---。

ダフランの靴

(インドネシア/100分/2014年)
中央ジャワにある小さな村の貧しい家に生まれ育ったダフラン・イスカン(インドネシアのメディア王であり前国営企業担当国務大臣)の幼い頃のノンフィクション物語。
靴がないダフラン。毎日学校まで10キロの道のりを裸足で歩いた。貧困ゆえの困難を味わいながらも、不屈の精神で人生を歩んだダフランの物語は、多くのインドネシア人に感動を与えた。

タレンタイム~優しい歌

(マレーシア/115分/2009年)
ある高校で、音楽コンクール“タレンタイム” (マレーシア英語=学生の芸能コンテストのこと)が開催される。ピアノの上手な女子学生ムルーは、耳の聞こえないマヘシュと恋に落ちる。二胡を演奏する優等生カーホウは、成績優秀で歌もギターも上手な転校生ハフィズに成績トップの座を奪われ、わだかまりを感じている。マヘシュの叔父に起きる悲劇、ムルーとの交際に強く反対するマヘシュの母、闘病を続けるハフィズの母…。マレー系、インド系、中国系…民族や宗教の違いによる葛藤も抱えながら、彼らはいよいよコンクール当日を迎える。

このページの作成担当

文化観光局 国際部 アセアン交流推進室
電話:072-222-7343 ファックス:072-228-7900
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る