このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

災害発生時の情報発信体制を改善してください

更新日:2018年12月17日

市民の声

 台風21号の被害について堺市が行った情報発信は、他の自治体と比較して大変お粗末なものでした。例えば、台風通過から24時間以上経っても、「緊急情報」のトップが「大雨警報が解除されました」になっていました。そこで災害発生時の情報発信について、以下のとおり要望します。
・各種情報は一元管理して発信してください。
・各部署への問い合わせを待つのではなく積極的に情報発信してください。
・台風21号の状況であれば、災害ごみの情報や給水車の配置情報を素早く発信してください。(大阪市では早い段階で情報発信されていました)

市の考え方

 本市では、災害時には危機管理センターで情報を一元化し、情報発信を行っています。台風21号の対応においても被災された市民の皆様に提供する支援策については、一元的に集約し、ホームページ等で発信しました。情報の適時的確な発信については、鋭意取り組んでいるところですが、ご意見の主旨を踏まえ、今後もきめ細やかで、かつ、市民の皆様に伝わりやすい、タイムリーな情報発信ができるよう努めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いします。

受付日

平成30年9月7日

担当局部課

このページの作成担当

市長公室 広報戦略部 市政情報課
電話:(市政情報係)072-228-7439 (広聴係)072-228-7475 ファックス:072-228-7444
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る