このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

第1回市長の「ふれあいトーク」

更新日:2018年3月27日

  • 開催日時:平成30年1月27日(土曜)
  • 開催場所:堺市役所本館4階 秘書課 応接室
  • テーマ:「新成人と市長が堺の将来を語る」

 1月27日に竹山市長が「新成人と市長が堺の将来を語る」をテーマに、各区で成人式を企画した成人式実行委員の皆さん8人と意見交換を行いました。
 
 ※内容については、市政情報課で編集しています。

参加者の皆さんの主な発言と市長の主な発言

井ノ上 天邑さん

  • メジャーデビューをめざし、ライブ活動を行っています。成人式では1000人を前に歌うことができてうれしかったです。普段は堺駅や堺東駅、週末には大阪市内で路上ライブを行っています。堺駅は観光客も多いので、路上ライブを通じて少しでも堺が栄えるまち、温かいまちになればいいなと思いました。

市 長

  • 堺では路上ライブやライブハウスからメジャーになったアーティストがいます。メジャーデビューしてぜひ堺を全国に発信してほしいです。

指吸 寿名子さん

  • 将来は看護師になり長く働きたいと考えています。堺も働く意思のある女性が健康で長く働けるまちになればいいなと思います。

市 長

  • 現在、堺は男性と女性が一緒になって仕事・家事・社会貢献などを進めていく、男女共同参画をめざしています。女性だけでなく、男性も育児休暇を取得するなど、働きやすい環境の基盤づくりをしていきたいと考えています。

太田 悠斗さん

  • 2人目、3人目と堺市で子どもを育てられるように、子育て世帯や若年世帯への支援の取組みをアピールしてほしい。

市 長

  • 子育てしやすいまちであることを発信しなければならないと思います。ホームページやアプリで発信しているが、まだ十分に届いていないと思います。様々な意見を聴きながら改善していきたいです。

廣本 尚美さん

  • 岐阜県のメディアコスモスという図書館に行きました。とても広く、子どもから大人まで楽しめる空間でした。メディアコスモスはみんなで勉強することを推奨しており、利用者同士が交流できる場があることが良いと思いました。堺市にもこのような図書館があればと思いました。

市 長

  • 私もメディアコスモスに行ったことがあります。図書館の機能だけでなく多目的な機能があり、子どもたちが自主的に勉強しており、とても良いところだと思いました。中央図書館の今後の在り方の参考になります。

 堺でも東文化会館内のフリースペース等で皆さん自習しています。自由な空間もあるので、ぜひ利用してください。

福島 洋平さん

  • 市長はいろいろな質問に対して的確に応えられています。どのようにしたらそのように広くアンテナ立て、答えることができるのですか。

市 長

  • ひとと会うときは事前に情報を集め勉強しています。それがないと適切な対応ができません。市長の仕事はいろいろな意見を聴いて市政に反映させること。そのためには普段の勉強が大切です。

渡辺 紗也さん

  • 学校では地域の高齢者と一緒に体操するなど、まちづくり委員として活動しています。人が健康で笑顔で過ごせるまちが住みよいまちだと思います。最終的には保健師になり、子どもや高齢者を含めすべての方が笑顔で毎日元気に過ごせるよう、堺で活動したいと思っています。

市 長

  • 市民が安全安心に生活できることが大切です。そのためには健康都市であることが大事です。今年からがん検診の無料化を行い、受診機会を増やし、早期に発見する。また、関西大学と連携して考案した介護予防体操の「堺コッカラ体操」を行うことや、お出かけ応援制度などにより高齢者の外出支援をすることで、健康寿命を延ばせるようにしていきたいです。ぜひ保健師になり堺で働いてください。

高橋 希碩さん

  • 人口が減っている中、堺市の出生率は近隣と比べて高いです。住み続ける人が増えるよう、将来は教師という立場から、百舌鳥・古市古墳群や刃物など堺の特産品や歴史について授業をすることで、郷土愛があふれる人材を育成したいです。

市 長

  • 堺で生まれた人が、堺に誇りをもってもらうような施策を積み重ねていかなければなりません。百舌鳥・古市古墳群や千利休など歴史や文化を知ってもらうことが大事です。また、市外から移り住む人が増えるよう子育てや教育をPRしていくとともに、堺の教育はいいと思ってもらえるよう、地域の皆さんと一緒になってやっていかなければなりません。教育を担う一人として頑張ってほしいです。

永橋 果乃さん

  • 少子化や待機児童問題にもかかわることなので、子育てしやすいまち、子育ての支援制度が整ったまちになってほしい。堺市にはマイ保育園制度があり、このような制度が広まっていけばいいなと思いました。

市 長

  • 堺では保育料は3人目以上は無償です。来年度から2人目のお子さんの保育料も段階的に無償化していきます。アンケート結果では経済的に許せば2人目、3人目の子どもがほしいとの声が多い。また、子ども医療費を高校生まで無料にしていこうと考えています。堺市で子どもを育てやすい環境を整えていきます。

集合写真

このページの作成担当

市長公室 広報部 市政情報課
電話:(市政情報係)072-228-7439、(広聴係)072-228-7475 ファックス:072-228-7444
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る