このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

第2回市長の「ふれあいトーク」

  • 開催日:平成24年8月22日(水曜)
  • 開催場所:市役所 高層館20階 第1特別会議室
  • テーマ:「若者の声を市政に届けよう」

 市民の皆さんと市長が直接対話し、相互理解を深めることを目的に開催している市長の「ふれあいトーク」。今回は“中学生と市長の「ふれあいトーク」”と題して、市内在住の中学1から3年生の皆さん13人が竹山市長と和やかに懇談しました。
 なお、懇談に先立って堺市議会本会議場を見学しました。

若者の声を市政に届けよう

【竹山市長のあいさつ】

  • 私の中学校時代は、勉強とスポーツの両立が課題でした。中・高校時代の友人は一生の友達になると思いますので、友達をたくさんつくってください。
  • 今は市民の皆さんと一緒になって市政を進める時代です。あらゆる年代の方々から市政へのご意見をいただくことが大切だと考えていますので、今日は皆さんの率直な思いをどしどし聞かせてください。

【参加者の主な発言】

  • 仁徳天皇陵古墳等を展望できるタワーをつくり、観光の拠点にしてはどうでしょうか。
  • 国際交流をもっと盛んにしてほしいと思います。
  • 学校にエアコンを設置してください。
  • 中学校では給食を実施しないのですか。
  • いじめ防止に向けどんな取り組みをしていますか。
  • 震災がれきの受入れについてどのように考えていますか。

【竹山市長の発言】

  • 学校給食については、家庭弁当の良さと作る負担の両面を考え合わせて議論していきます。
  • いじめは学校・家庭・地域が連携して、根絶に向けて取り組んでいくべき問題だと思います。
  • 皆さんは、これからの堺を背負っていく世代ですので、大きな夢を持って勉強にスポーツに頑張ってください。そして、将来は外へ出てもいつかは堺に戻り、堺で活躍してほしいと願っています。
本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る