このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成29年度 第2回 市長の「元気!いきいき訪問」

更新日:2017年8月2日

  • 訪問日時:平成29年7月6日(木曜) 午前11時~午後0時10分
  • 訪問場所:子育て広場ぽっぽ(堺市西区上野芝町4丁15-5 上野芝町会館内)

 7月6日、竹山市長は上野芝校区福祉委員会が運営する「子育て広場ぽっぽ」を訪れました。
 「子育て広場ぽっぽ」は、未就学児とその保護者が気軽に集い交流できる場として、第1・第3木曜日の午前10時~11時30分に上野芝町会館で開催されています。

 訪問したこの日は七夕のイベントで、飾りつけした笹を使って、短冊に願いごとを書きました。その後、絵本の読み聞かせ、手作り人形を使ったダンスに歌遊びと、元気いっぱいに遊びました。また、誕生日の子どもたちを歌でお祝いしました。

 その後、竹山市長はスタッフの皆さんと懇談を行いました。

 皆さんからは、

  • メンバーは、それぞれの特技を生かし、英語の歌を歌って体操したり、季節のイラストや人気キャラクターの絵を描いたり、室内を飾り付けたりしています。ダンスで使った人形も手作りで、子どもたちも気に入っています。
  • 子育て広場を始めるに当たり、手伝ってくれる人を回覧板で募集しました。メンバーは指示を受けなくても、子どもや保護者を気遣うなど自分の役割を認識して動いています。
  • このメンバーは、子育て広場だけでなく、高齢の方が対象の『いきいきサロン』『茶話会』『お元気ですか訪問』も行っています。
  • メンバーも高齢になってきているので、新しいメンバーを募集しようと考えています。若い人たちに手伝っていただき、次につなげていきたいです。

 などの声がありました。

 皆さんの意見に対して、竹山市長は、

  • 多くの子どもや保護者の皆さんが集まっていて驚きました。子どもが本当に楽しそうにお遊戯し、歌い、保護者の皆さんと一緒にダンスをしていました。皆さんは子どもとのふれあいがとても上手だと感心しました。また、手作りのおもちゃや人気キャラクターのお絵描きなどにも感動しました。
  • 昔は子育ては地域で行うのが普通でしたが、今ではそれが薄れてきています。ここでは地域で子どもを育てています。子どももそれを感じて成長するので良い世代循環になっていくと思います。

 と述べました。

集合写真

このページの作成担当

市長公室 広報部 市政情報課
電話:(市政情報係)072-228-7439、(広聴係)072-228-7475 ファックス:072-228-7444
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る