このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成28年度 第2回 市長の「元気!いきいき訪問」

更新日:2016年9月15日

  • 訪問日時:平成28年7月28日(木曜) 午後4時~5時15分
  • 訪問場所:はまでら4つのや図書館(西区浜寺諏訪森町中1丁103-1 浜寺校区文化会館内)

 7月28日、竹山市長は、「はまでら4つのや図書館」を訪ねました。
 この図書館は、浜寺小学校元校長と図書ボランティア等の有志の方々が、「校区に図書館を」との思いから、平成22年9月に開館し、平成23年11月にはNPO法人を設立しました。未就学児の親子や小学生が自由に読書や宿題をするほか、季節ごとの工作や読み聞かせ会などのイベントを企画し、読書支援とともに、子育て支援や地域のコミュニケーションづくりに取り組んでいます。
 図書館の名称は、浜寺小学校の合言葉「4つの『や』(やさしい、やくにたつ、やってみよう、やくそくまもる)」の精神があふれ、温かく人々をつなぐ場所でありたいとの願いから名付けられました。

 この日はまず、図書館での読み聞かせ会の様子を視察しました。

 読み聞かせの前後には、スタッフの皆さんによる「浜寺っ子の4つのや」の歌とダンスが披露されました。

 そして施設について説明を受けた後、スタッフの皆さんと懇談を行いました。

 皆さんからは、

  • 設立時のメンバーは、PTA役員や図書委員として学校図書館で読書指導に積極的に関わっていました。それらの活動を通じて学校図書館への関心が深まり、また子どもたちの読書に対する関心も深まり、そうした盛り上がりがこの図書館の礎になっています。
  • 小学校からの依頼がきっかけで、始業前の時間に保護者による読み聞かせがはじまり、現在も続いています。また、保護者と先生方の協力で、学校図書館の環境を改善したり、保護者がボランティアとして図書館に入ることで、図書の時間以外でも子どもたちが本を読めるようになりました。

 しかし、学校図書館は本の数が少なく、区の図書館も子どもたちにとっては遠いので、身近な地域に図書館があれば良いなと思い、地域の皆さんに支えられてこの図書館ができました。

  • 子どもたちに読書指導を行う司書が学校図書館にいることが大事で、学校図書館を充実させることはそこからだと思います。子育てに不安に感じていたときに、この活動に参加させてもらえることになり、児童館の役割のある図書館で、地域の皆さんと支え合いながら子育てができています。保護者同士で話ができ、相談しあえる場所なので励みになっています。
  • 中学生や高校生も来てくれ、夏休みなどには大学生もボランティアとして来てくれます。子どもの居場所として「子育てひろば」もありますが、幅広い年代の子どもが集まるこの図書館は、つながりができる場所だと思います。
  • この図書館の存在を知ったときは、地域の方によってこのような図書館を作られたことに驚き、感動しました。末永くお手伝いしていきたいと思っています。
  • 子どもたちに喜んでもらうために、新刊やリクエスト本を購入していきたいですが、NPOとして会員を募っていかないと、資金面で長く続けていけるか不安に感じています。
  • スタッフやボランティアの気持ち良いチームワークが私たちの自慢で、誇りになっています。ボランティアみんなが笑って活動できていることがうれしいです。
  • 何か特色のあることをやりたいと考えて「おっちゃんの読み聞かせ」をはじめました。次々と読み手となってくれる地域の「おっちゃん」方がいて、うれしく思っています。参加される方にもやりがいを感じてもらえる取り組みだと思います。

  • 防災訓練で津波に関する本の読み聞かせを行うなど、地域の取り組みにも参加しています。本の貸し借りだけではなく、人と人とのつながりや温かい居場所づくり、地域の絆などをつくっていくことをめざしています。

などの声がありました。

皆さんの意見に対して、竹山市長は、

  • 大きな図書館も必要ですが、地域にある小さな図書館の役割も大切で、郵便ポストの数ほど地域に図書館があれば良いと思います。これからは、諏訪ノ森地域と他の地域、西区の図書館と地域図書館の連携ができれば良いと思います。
  • 子どもがどのように本に親しめばいいのか、どんな本を読めばいいのか、司書の先生からガイダンスしてもらえると効果的ですし、やはり学校図書館の機能も大事です。学校図書館で本の大切さを学び、本に親しんだ子どもがこうした地域の図書館にもやってくるという流れがあると思います。
  • 各小学校区に、この図書館のように子どもが地域の皆さんとふれ合って、成長していける場所が必要です。また、子どもたちにはいろいろな居場所が必要で、ここに来れば安心だと思える居場所は大事です。皆さんの活動を市全体でしっかりと伸ばしていきたいです。
  • 社会貢献をしたい企業や個人が特定のNPOを支援するための寄附制度があり、税の優遇措置もあります。より一層活動のPRをすれば、共鳴する人が居ると思います。
  • 地域の人の温かさが、この図書館の雰囲気に表れています。皆さんが地域の絆を大事にして活動していることが分かり、非常にうれしく思います。市としても、どのように支えていくかを考えていきたいです。

と述べました。

集合写真

このページの作成担当

市長公室 広報部 市政情報課
電話:(市政情報係)072-228-7439、(広聴係)072-228-7475 ファックス:072-228-7444
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る