このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成22年度 第2回 市長の「元気!いきいき訪問」

更新日:2012年12月19日

  • 開催日: 平成22年7月10日(土曜)午前10時から
  • 訪問団体: 「仁徳陵をまもり隊」
  • 訪問先: 仁徳陵古墳周辺
     カフェレストランもず野

 竹山堺市長が平成22年7月10日(土曜)に仁徳陵古墳周辺の清掃活動を行っている「仁徳陵をまもり隊」の皆さんとの清掃活動に参加し、同団体の代表の皆さんと懇談しました。
 仁徳陵古墳を含む「百舌鳥・古市古墳群」は平成22年6月14日に世界遺産暫定一覧表への掲載が決定しました。

 「仁徳陵をまもり隊」は本市の世界文化遺産登録への取組を機に、それまで周辺自治会や各種団体によって個別に行われていた仁徳陵古墳の清掃活動を合同で行うため、平成18年に結成された市民団体で、仁徳陵古墳を美しく保ち、次世代へ継承して行くことを目的に活動しています。
 活動は年2回(3月と11月)、仁徳陵の外濠、外堤、周遊路の清掃を行っており、毎回200人を超える多くの方々が参加しています。

※(構成団体)
榎校区自治連合会、大仙学区連合自治会、堺北ロータリークラブ、大阪府立だいせん聴覚高等支援学校、堺市立堺高等学校、堺市立第二工業高等学校、堺市立第二商業高等学校、社団法人ガールスカウト日本連盟大阪府第15団、堺市職員ボランティア等

 この日、竹山市長は「仁徳陵をまもり隊」の約80人の皆さんとともに仁徳陵古墳拝所前から前方部の周遊路の除草、ごみ、空き缶、ペットボトルなどの清掃を行いました。

 清掃活動の後、竹山市長は「仁徳陵をまもり隊」の代表の皆さんと懇談しました。懇談会には同団体の下原会長、岡本副会長、草野事務局長をはじめ、14人の方が参加され、竹山市長と和やかに懇談しました。

 同会の下原会長は世界遺産暫定一覧表への掲載が決定したことについて、「これからの活動をどう充実して行くかが大事です。清掃の回数も増やしていきたいと思っています。」と語り、また、岡本副会長からは「世界遺産登録に一歩近づき、とてもうれしく思っています。これからも地域を挙げて活動して行きたいと思います。」等の話がありました。

 参加された方々からは、今後の世界遺産登録に向けて、「もっとメディアに取りあげてもらうなどPRが重要です。」「濠の水量の確保や外周路の整備が必要だと思います。」「私たち市民に何ができるのか、情報をもっと提供していただきたいと思います。」との意見が出されました。

 これに対し、竹山市長は、「今回の決定については、地域の皆さんの仁徳陵古墳を大切にした日頃の活動が高く評価されたものと思っています。本日、ご提案いただいたご意見を参考にしながら、スピード感を持って取り組んで行きたいと思います。今後とも関係市と連携するとともに、地域の皆さんと一緒になって、世界遺産の登録に向けた取組みを進めてまいりますので、ご協力をお願いします。」と述べました。

市長と皆さんの写真

このページの作成担当

市長公室 広報部 市政情報課
電話:(市政情報係)072-228-7439、(広聴係)072-228-7475 ファックス:072-228-7444
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階
(市政情報センター)〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る