このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

堺市シティプロモーション認定事業 平成25年度インタビュー:02

更新日:2015年12月25日

この事業を通して、どのように堺を盛り上げていこうと思いましたか?

堺で結成された多くのバンドやアーティストは、全国や海外で活躍しているにも関わらず、あまり知られていないのが現状です。自分自身も堺で生まれ育ち、堺のバンドとして活動してきたこともあり、“もっと堺のことを全国の人たちに知ってもらいたい!”“お世話になった地元に恩返しがしたい!”そんな思いのもと、地元・堺で、大型のロックフェス「SAKAI MEETING」を開催しました。フェスでは知名度の高いバンドやアーティストを、全国各地、海外からも招集し、音楽だけではなく堺の文化や商業、アートなどのニューカルチャーを巻き込んだ共有空間を演出。音楽をきっかけに集まってくる全国各地の人たちに、堺という街の文化や商業を知ってもらい、感じてもらうことによって堺の活性化をめざしました。

実際にやってみてどうでしたか?事業を通して変わったことはありますか?

堺という街が“音楽が盛り上がっている地域だ”ということを全国のいたるところで耳にするようになり、「SAKAI MEETING」、そして「堺」の認知が飛躍的に広がったと思います。フェス自体は2回目の開催だったのですが、認定事業として堺市と一緒に取り組んだことや、会場も一般の方々が来やすい公共の施設を使用したことで、子どもからお年寄りまで、2000人を超える非常に幅広い年齢層の方々が来場。今までは、ロック音楽は不良の集まりだと考えている年配の方や、近隣住民の方もいらっしゃったのですが、実際に生で見てもらうことで健全なイベントだということを理解していただき、私たちの活動を好意的に見てくださるようになったんです。クレームや反対の声もなく、「こんな風に地元をPRしてくれるなら応援するわ、頑張れ!」といった嬉しい声掛けもたくさんいただけました。

事業実施から2年経ち、その後はどうですか?また今後の展望を教えてください。

私としては、「イベントが続くこと」と「多くの人が堺に来てくれて、堺を知ってもらうこと」が、堺市のシティプロモーションに当てはまるところではないかと考えています。「SAKAI MEETING」は去年2015年で第3回目を迎え、2016年の実施も決定しています。全国のバンドやアーティストが、堺に来て地元のPRをしてくれることは、やはり大きな影響力を持つんですよね。今後も発信し続けていくことで、もっともっと「堺」の認知を広げていくつもりです。また、音楽イベントに限らず、地域活性のイベントやボランティア、福祉活動など、活動の幅を広げていくことや、堺と他の地域とのコラボレーションなんかも考えていきたいですね。

堺市の認定事業として音楽フェスのイベントを実施したことで、告知の対象者の幅が広がり、音楽に興味を持たない人にも、“堺は音楽が盛んな街だ”ということを知ってもらうきっかけになったのが非常に良かったです。

認定事業として実施した「SAKAI MEETING 2014」は、2回目の開催で新規事業ではなく新たに展開する既存事業としての応募だったため、新たに展開するコンテンツを考えるのに苦労しました。音楽のように形のないものは、何が新しいのかを見せるかが難しいところですね。

このページの作成担当

市長公室 広報部 シティプロモーション担当
電話:072-228-7340 ファックス:072-228-8101
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

堺市シティプロモーション認定事業

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る