このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

第1回人権教育セミナー参加者募集

更新日:2020年6月29日

 同和問題をはじめ、あらゆる人権課題の解決に向けた取組の一環として、時代の変化や社会情勢を踏まえた様々な人権をテーマに市民向けの講演会を実施することで、市民、市職員等の人権意識の向上を図り、差別のない人権尊重社会を実現することをめざしています。
 本年度第1回人権教育セミナーは「同和問題」をテーマに開催します。

講演「いのち輝いて生きる」

 現在もなお部落差別は存在しており、インターネット等情報化の進展に伴って差別に関する状況に変化が生じています。講師に坂田かおりさんをお招きし、当事者の視点から実体験を交えて、部落差別の現状等をお話いただきます。
 差別がない誰もが幸せに生きられる社会をめざして、自分にできることを一緒に考えてみませんか?

講師

坂田 かおり(さかた かおり)さん
 部落解放同盟鳥取県連合会女性部副部長
 部落解放同盟鳥取県連合会西部地区協議会女性部部長
 部落解放同盟鳥取県連合会米子市協議会議長・女性部部長
 人権テイク・ルート代表


講師:坂田 かおりさん

<講師プロフィール>
鳥取県西伯郡大山町の被差別部落に生まれる。
小・中学生時代に学習会で同和教育を学ぶ。高校では「高校生友の会」のリーダーとして活動。結婚後、地区外にて生活を始める。
《2001年》A社職員より差別発言を受ける。
《2002年》「黙っていても差別はなくならない!二人の娘のためにも・・」と気付き、自らが啓発することで部落差別をなくしたいと決意。米子市人権政策課・同和地区生活相談員として市内同和地区住民の生活相談に従事する。
《2003年》日本人と結婚して同和地区に住むフィリピン出身の女性から「子どもが学校から持ち帰る手紙を読めるようになりたい!」という切実な思いを聞き、地区の隣保館で「識字・日本語教室」を始める。また、不登校や差別で悩む子どもたちやその保護者からの相談を受ける。娘二人(愛梨と瑠梨)を学習会に通わせる。たくさんの多様な人たちとの出逢いが愛梨と瑠梨の人権感覚を養った。差別の馬鹿馬鹿しさ、仲間、つながり、ありのまま生きること。
《2012年》米子市人権政策課・隣保館指導職員を退職。
《2018年》「人権の根を張って生きる」個人をつなぐ取り組みとして「人権テイク・ルート」設立。

<視聴覚教材(啓発DVD)>

  • 『母娘で問うた部落差別~坂田かおり・愛梨・瑠梨~』(「部落の心を伝えたいシリーズ第13巻」、2010年)
  • 『ありのまま生きる~坂田愛梨・瑠梨~』(「部落の心を伝えたいシリーズ第31巻」、2017年)

※上記2本のDVDは人権推進課で貸し出しを行っております。
 (貸出分類「同和問題」109、「同和問題」130) 

人権啓発ビデオ・DVDの貸し出しはこちらから

日時

令和2年7月30日(木曜日)午後2時から午後4時まで
(受付は午後1時15分から)

場所

堺市立人権ふれあいセンター 2階メインホール 
住所:堺市堺区協和町2丁61-1(地図<外部リンク>

御来場の際は、できるだけ公共交通機関を御利用ください。

南海バス
〇堺東駅前から
●「鳳駅前」、「泉ヶ丘駅」、「堀上緑町1丁」、「東山車庫前」行きバスに乗車。「旭ヶ丘北町」下車。西へ700m
●「鳳西町南」行きバスに乗車。「大仙西町団地前」下車。南へ500m

〇堺駅前、堺東駅前から
●「中回り」バスに乗車。「大仙西町団地前」下車。南へ500m

阪堺線
●「御陵前」下車。南東へ約900m

参加費

無料

定員

120人

申込方法

電話、FAX、はがき、電子メール、電子申請システム(インターネット)のいずれかで。
代表者の住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数、「第1回人権教育セミナー希望」と書いて、下記のお問合せ・お申込み先までお申込みください。
電子申請システム(インターネット)でのお申込みは、下記をクリックしてください。
 お申込みはこちらから。
※お申込み時にいただきました個人情報は、本事業以外には使用しません。
※入場券の送付は行っておりません。申込みのうえ、当日、直接会場までお越しください。

申込開始日時

令和2年7月2日(木曜日)午前9時~
定員に達し次第終了

その他

手話通訳・要約筆記あり

お問合せ・お申込み先

堺市市民人権局人権部人権推進課
〒590-0078堺市堺区南瓦町3-1
電話072-228-7420 FAX072-228-8070
E-mail jinkensui@city.sakai.lg.jp

主催

堺市、堺市教育委員会、人権啓発活動堺・南大阪地域ネットワーク協議会(大阪法務局堺支局・堺人権擁護委員協議会)

新型コロナウイルス感染症予防に関するお願い

●上履きをご持参ください。
●咳エチケット、マスクの着用、手洗い・手指の消毒をお願いします。
●使用不可の表示のある座席には着席しないようにお願いします。
●発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある方は御来場をお控えください。
●会場入口で「大阪コロナ追跡システム」の登録に御協力をお願いします。(対応できない方は、参加者名簿に御記入をお願いします。)
●感染拡大の状況によって、やむを得ず中止となることがございます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

市民人権局 人権部 人権推進課
電話:072-228-7420 ファックス:072-228-8070
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る