このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成30年度第2回多文化共生楽習会 参加者募集

更新日:2018年12月25日

 外国人をはじめ全ての人々が互いに文化や習慣の違いを認め合い、共に生きる地域社会を実現することを目的に、多文化共生楽習会を開催しています。
 平成30年度第2回めの参加者を募集します。

チョゴリと着物のちがいと魅力 ~ファッションから多文化共生を考えよう~

 韓国に居住経験のある着物着付け講師による、日韓文化の違いと魅力についての講演のほか、希望者は民族衣装(チョゴリ・着物)の着付け体験ができます。また、韓国・朝鮮の伝統的な打楽器演奏(サムルノリ)等さまざまな文化体験を実施します。
 多文化共生について、身近に感じながら、楽しく学んでみませんか?

着付け体験【希望制】(午後1時~)

 チョゴリと着物(いずれも、男性用・女性用・子ども用)から選べます。
 数に限りがあるため、御希望に添えない場合があります。
 チョゴリや着物をお持ちいただいて着付けすることもできます。

講演(午後2時~)

講師:福田 幸恵さん
    (華なりキモノらいふ Yuki Fukuda)

 愛知県出身で、現在は大阪在住。
 北は北海道、南は宮崎まで、日本のみならず海外(アメリカ、シンガポール)でもレッスンを行っています。
 仕事で韓国(ソウル)に3年半居住したこともあり、海外へ出かけるたびに民族衣装であるキモノの良さを実感し、明治~昭和初期にかけてのアンティークキモノの色合いや模様に魅了され、もっとキモノを深く知り、その楽しさを知ってもらいたい、との思いから着付け講師の道へ。
 苦しくなく、お洋服感覚で買え、汚れても洗濯機で洗えるキモノもあるから、一日着てお出かけしても大丈夫!
 毎日キモノが着たくなる、そんな着方をお教えしています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。華なりキモノらいふのホームページはこちら。(外部リンク)

文化体験(演奏)(午後3時~)

出演:堺ムジゲの会

 「堺ムジゲの会」は、子どもたちが自身のルーツが韓国・朝鮮にあることに自信をもって生きていく力を育成、また、親がつながることで、子育てネットワークの居場所づくりを目的とした活動をしています。
 文化や歴史、言葉の学習活動を行い、月1回の交流会では、楽器演奏や料理、運動会を行うなどさまざまな活動をしています。
 韓国・朝鮮の伝統的な打楽器演奏(サムルノリ)を楽しみ、普段なかなか触れる機会のない民族楽器を実際に触って、音楽を奏でてみませんか?

日時・場所

日時

平成31(2019)年1月27日(日曜) 午後1時~午後4時

場所

堺市立町家歴史館 山口家住宅(住所:堺市堺区錦之町東1丁2-31)
 地図情報は「堺市e-地図帳」(外部リンク)をご覧ください。

〔アクセス〕

  • 阪堺電気軌道阪堺線「綾ノ町」停留場より南東へ200メートル
  • 南海高野線「堺東」駅もしくは南海本線「堺」駅から南海バスで「大小路おおしょうじ」、阪堺線に乗り換え「綾ノ町」停留場下車
  • 南海バス「堺東駅前」からA1系統(堺東住之江線)「住之江公園駅前」行きで、「綾の町電停前」停留所下車

※駐車場はありませんので公共交通機関を御利用ください。

参加申込み

参加費

無料(入館料含む)

定員

30人(※定員を超えるお申込みがあった場合、抽選となります。)

申込期間

平成31(2019)年1月4日(金曜)午前9時1月18日(金曜)午後5時30分

申込方法

電話、FAX、はがき、電子メール、電子申請システム(インターネット)のいずれかで。
※当日、御参加いただく方へは、後日、入場券をお送りします。
※お申込み時にいただきました個人情報は、本事業以外には使用しません。

  • FAXの場合

 下記をクリックし、チラシ裏面(2ページめ)の申込み用紙をお使いください。

  • はがき・電子メールの場合

 以下の内容を御記入の上、お申込みください。
 ◇ 「第2回多文化共生楽習会希望」・郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・参加人数
 ◇ (1)手話通訳・要約筆記を希望される方は、「(1)手話通訳・要約筆記希望」
 ◇ (2)着付け体験を希望される方は、「(2)着付け体験希望・衣装の選択、その人数」
    ⇒衣装を借りる方は、「借りる旨と衣装の選択〔チョゴリ・着物/男性用・女性用・男の子用(身長)・女の子用(身長)〕、その人数」 (※数に限りがあるため、御希望に添えない場合があります。)
    ⇒衣装を持参する方は、「持参する旨と衣装の種類、その人数」

 (2)の記載例:(2)着付け体験希望・衣装を借ります〔着物女性用2人、チョゴリ男の子用(130センチメートル)1人〕、衣装を持参します〔着物1人〕

  • 電子申請システム(インターネット)の場合

 下記をクリックしてください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。お申込みはこちら。

持ち物(着物着付け体験参加者のみ)

フェイスタオル3枚、浴衣スリップ(ない場合は、袖あり・襟ぐり深め・カップなしのTシャツ、ペチコート、ステテコ等)

お問合わせ・お申込み先

堺市市民人権局人権部人権推進課
〒590-0078堺市堺区南瓦町3-1
電話072-228-7420 FAX072-228-8070
E-mail jinkensui@city.sakai.lg.jp

主催

堺市、人権啓発活動堺・南大阪地域ネットワーク協議会(大阪法務局堺支局・堺人権擁護委員協議会)

同時開催 「堺で眠っていた朝鮮のうつわ展」

「堺で眠っていた朝鮮のうつわ展」のページへ

堺市立町家歴史館 山口家住宅について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

市民人権局 人権部 人権推進課
電話:072-228-7420 ファックス:072-228-8070
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る