このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成25年度第1回堺市美原区役所指定管理者候補者選定委員会 会議録

更新日:2015年9月1日

開催日時 平成25年7月12日(金曜) 午後2時~午後2時40分
会場 堺市美原区役所本館3階301会議室
出席委員

委員長 岡本 憲一(総務局行政部行政管理課総括参事役(指定管理・事務見直し総括担当))
委員 武部 惠子(堺市美原地域審議会会長)
委員 戸谷 裕之(大阪産業大学経済学部教授)
委員 西野 裕久(公認会計士)

欠席委員 委員 赤津 加奈美(弁護士)
事務局 大森 秀樹(美原区役所企画総務課長)他
傍聴人数 4人
案件名

(1)堺市立さつき野コミュニティセンターの指定管理者の公募に係る募集要項、業務仕様書等について
(2)堺市立さつき野コミュニティセンターの指定管理者の候補者の審査方法について

会議資料

配付資料一覧(PDF:36KB)
会議次第(PDF:49KB)
選定審査方法及び採点について(案)【資料2】(PDF:77KB)
面接審査の方法について(案)【資料3】(PDF:76KB)

開会

事務局

 平成25年度第1回堺市美原区役所指定管理者候補者選定委員会を開会する。

委員長及び委員紹介

定足数報告

事務局

 出席者4人、欠席者1人で、委員定足数を満たしている。

配布資料の確認

案件の確認

事務局

審議する案件の確認

職務代理者の指名

委員長

 委員長に事故があるとき、又は委員長が欠けたときの職務代理者を堺市指定管理者候補者選定委員会規則第3条第3項の規定に基づき、戸谷委員を指名する。

会議の公開

委員長

 堺市指定管理者候補者選定委員会規則第7条第1項の規定に基づき、会議は公開であるが、次回以降の会議は、堺市情報公開条例第7条第2号に該当するため、非公開とする。
 なお、会議録については、非公開部分を除いて市ホームページ上で公表する。

案件審議

委員長

 第1回堺市美原区役所指定管理者候補者選定委員会の案件の審議に入る。
 案件1「堺市立さつき野コミュニティセンターの指定管理者の公募に係る募集要項、業務仕様書等について」であるが、はじめに事務局から堺市立さつき野コミュニティセンターの施設概要の説明を受けた後、御審議いただきたい。

事務局

施設概要の説明

委員長

 所管課から説明のあった施設概要について、質問はあるか。

委員

<質問なし>

委員長

 堺市立さつき野コミュニティセンターの募集要項、業務仕様書等についての審議に移る。
 事務局から説明をお願いする。

事務局

募集要項、業務仕様書等の説明

委員長

 事務局から説明のあった募集要項、業務仕様書等について、質問や意見等はあるか。

武部委員

 指定期間を3年間としている理由は。

事務局

 使用料が無料であった施設を有料に改めることと、指定管理者制度を初めて導入することを考慮して、3年間とした。

武部委員

 市として求める目標・水準等のうち、利用者の満足度で不満割合が5パーセント以下とした理由は。

事務局

 満足した利用者が90パーセントを超えれば高い評価であると判断しており、満足した利用者が95パーセント以上となれば高めの設定であるが、本センターは地域に密着して住民相互の連帯と交流を促進する施設であるため、高い目標を設定した。

西野委員

 利用料金の減免はどのように考えているのか。

事務局

 現在のところ、減免規定として想定しているものはなく、市が使用する場合でも利用料を支払うことになる。

西野委員

 特段、収支計画に影響を与えないということか。

事務局

 そのとおりです。

戸谷委員

 市が積算した指定管理料の540万円の根拠は。

事務局

 毎年度の実績から物件費と人件費を合わせた約490万円の経費と指定管理者の判断でしていただく施設点検や樹木管理等の経費の60万円、また、老朽化が進んでいることからその対応経費の50万円の合計600万円を総経費として積算した。総経費から利用料金収入見込の60万円を差し引いた540万円が必要最低限の指定管理料として積算した。

委員長

 堺市立さつき野コミュニティセンターの指定管理者の公募に係る募集要項、業務仕様書等について、承認することに異議はないか。

委員

<異議なし>

委員長

 異議なしと認め、本件は原案のとおり承認する。
 案件2「堺市立さつき野コミュニティセンターの指定管理者の候補者の審査方法について」を審議する。審査方法について事務局から説明をお願いする。

事務局

審査方法の説明

委員長

 事務局から説明のあった審査方法について、質問や意見等はあるか。

委員長

 応募団体が1団体の場合は、1次審査と2次審査を同日にすることもあるのか。

事務局

 3団体以下の場合は、同日で採点していただこうと考えている。

委員長

 3団体となればかなり時間がかかるので、1次審査と2次審査を分ける必要があり、1団体や2団体の場合のみ同日が妥当と思うが。

事務局

 わかりました。応募状況を考慮し、委員と調整したい。

戸谷委員

 書類審査をするに当たり、事前に説明はあるのか。

事務局

 事前に説明させていただく。

西野委員

 市が積算した指定管理料が540万円であるが、応募団体はこの金額の範囲内で提案するのか。

事務局

 提案内容と金額で審査するため、例えば、指定管理料を800万円や900万円で提案できる。

西野委員

 540万円が上限でないということか。

事務局

 そのとおりです。

西野委員

 金額のみの審査ではなく、内容と金額の妥当性で判断し、採点するということか。

事務局

 そのとおりです。ただ、配点表の金額の面については20パーセントの配分であるが、それ以外の項目に効率的な運営等も採点基準があるので、安い経費で良い運営方法でしていただくことが重要なポイントとなる。

西野委員

 総合的に採点するということか。

事務局

 そのとおりです。市の積算額が540万円であり、それよりもあまり高い金額を提案された場合は、行政改革につながらないので、採点は厳しくなると思う。

委員長

 堺市立さつき野コミュニティセンターの指定管理者の候補者の審査方法について、承認することに異議はないか。

委員

<異議なし>

委員長

 異議なしと認め、本件は原案のとおり承認する。
 なお、本日の審議の結果については、事務局から堺市に書面で報告をお願いする。
 以上で、閉会する。

閉会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

美原区役所 企画総務課
電話:072-363-9311 ファックス:072-362-7532
〒587-8585 堺市美原区黒山167-1 美原区役所内

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

指定管理者候補者選定委員会会議録等

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る