このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

3.子ども

更新日:2012年12月19日

D・Eグループから出されたキャッチフレーズ

  • 子どもらの笑顔あふれるまち 堺(Dグループ)
  • 堺はすごい!!だからこそ世界にはばたく子どもを育てよう!(Eグループ)

将来像についての意見

  • 保育者が生活できる予算を組む(Dグループ)
  • 子どもが安全で自由(目的別)にあそべる公園づくり(Dグループ)
  • 教師へのサポート(医療・教師カウンセラー・給与)(Dグループ)
  • 病院+保育所の建設(Dグループ)
  • 子育ち+親育ち(わがまま個人主義⇔余裕など)生活スタイル、核家族化(Dグループ)
  • ランチサポートは中途半端(どうせなら給食に)(Dグループ)
  • 保育環境の地域格差なくす(Dグループ)
  • 世界で稼げる産業を複数育てるための人材を地域・学校・家庭で育てる(Eグループ)
  • 子どもたちが興味ある分野を徹底的に調べる。環境が整っている(Eグループ)
  • 各小学校で1年を通じて1つの大きなテーマに取り組むプロジェクト教育を行っている(Eグループ)
  • 世界で活躍できる人材を学校教育の中で育てる(Eグループ)
  • 公立保育所を残して私立を増やす(Dグループ)
  • 環境を見すえた企業の活性化(Dグループ)

課題についての意見

  • 地域の子育て支援システムが確立されていない(Eグループ)
  • 情報がいきわたっていない(Eグループ)
  • 通学路が整備されていない(Eグループ)
  • 医療・病児への施設の貧困さ(Dグループ)
  • 不登校等の問題をかかえた子供のサポートにかたよっている(Eグループ)
  • 自立心を育てる場がない(Eグループ)
  • 中学に給食がない(Dグループ)
  • 学童保育の数と質の不足(Dグループ)
  • 公立の教育(教師)の質(Dグループ)
  • 保育園に待機児童が多い行政施策(Eグループ)
  • 公立保育所の数と質の不足(Dグループ)
  • 子育て拠点のバランス(Dグループ)
  • 形だけの公園しかない(ボールあそび禁止・遊具が画一的)(Dグループ)
  • スポーツ等子供が活動できる場が少ない(Eグループ)
  • 親子の共有時間(Dグループ)

魅力についての意見

  • 連合運動会など地域の活動が活発(Eグループ)
  • 歴史と文化がある(Eグループ)
  • 教育・子育て支援が整っている行政・キャリア教育・子育てアドバイザー(Eグループ)
  • 国際交流の基盤が整ってきている(ベトナム領事館)(Eグループ)
  • 環境を見すえた企業の活性化(Dグループ)
  • 医療費助成の充実(Dグループ)
  • 自然が豊かである(Eグループ)
  • 地場産業が盛んだ!(自転車)(Eグループ)
  • 設備・施設に魅力がある。サッカーナショナルトレーニングセンター(Eグループ)

グループ内での意見交換概要

 D・Eグループでは「子ども」をテーマに話し合いが行われました。子育てや教育の重要性について住民の意識醸成を図る必要があるという意見が出されました。さらには、地域ぐるみで各家庭や教師をサポートしていくことが重要であるとの意見が出されました。

発表者のコメント内容

 堺市の学力テストの結果が良くないことから、学校の質が低下しているといえる。教師の質の向上も一つの改善策かもしれないが、もっと重要なことは、地域が子どもに対して勉強を教える機会をつくり、教師を側面的にサポートするなど、学校と地域が連携して教育を実施していくことだと思う。

 子どもたちに興味のあることを徹底的に考える機会を与えることが重要だと思う。物事をよく考える習慣がつけば、学力の向上にもつながっていくと考えている。まずは、そのような環境をつくることが重要だと思う。

このページの作成担当

市長公室 政策企画部 政策推進担当
電話:072-228-7517 ファックス:072-222-9694
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館4階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る