このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

中心市街地の商業活性化のために

更新日:2017年3月22日

背景

 中心市街地は、商業をはじめ、その地域の文化・伝統などが集積した「街の顔」としての重要な役割を担ってきました。ところが、急速なモータリゼーションの進展、消費者のライフスタイルの多様化などの影響を受け、大型店の郊外立地などにより、全国の多くの中心市街地では地盤沈下が進行しています。
 このようなことから、平成10年6月に中心市街地活性化法が制定され、全国各地で、商業の活性化を進めるTMO(タウンマネジメント機関)を中心に、中心市街地活性化に向けた取組みが行われてきました。
 その後、中心市街地の活性化には、商業に留まらず、多様な都市機能を集約することが必要であるという認識の下、平成18年に中心市街地活性化法が改正されました。これに伴い、様々な人々が参画した中心市街地活性化協議会が中心となり、活性化に向けた取組みが行われるようになりました。

本市の取組み

 本市では、平成11年3月に府下で初めて「堺市中心市街地活性化基本計画」を策定しました。
 また、平成12年5月、堺商工会議所を堺TMOに認定し、中心市街地の商業活性化を図るため、タウンマネジメント事業やチャレンジショップ事業など、地区を一体的にとらえた様々な活性化事業を実施してきました。

 平成19年11月に「堺市中心市街地活性化協議会」が新たに設立され、賑わいを創出するイベントの実施や地域の課題解決に向けた協議等を行っています。
 平成27年3月、内閣府より堺東駅から堺駅までの約190ヘクタールを中心市街地の区域として、活性化に関する施策を総合的かつ一体的に推進する「堺市中心市街地活性化基本計画」の認定を受けました。
 さらに、エリアマネジメントの考え方に基づくまちづくりの促進や、地域主体のソフト事業の推進を支援し、中心市街地の商業活性化に取組んでいます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。堺市中心市街地活性化協議会(堺市住宅供給公社ウェブサイト内)

外部リンクを設定します。

このページの作成担当

産業振興局 商工労働部 商業流通課
電話:072-228-8814 ファックス:072-228-8816
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る