このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

内部管理マネジメントに関する基本方針

更新日:2012年12月19日

 本市は市民に信頼される基礎自治体として、行財政改革を推進し、より強固な財政基盤を構築することにより、将来にわたって質の高い行政サービスを安定的に提供していく必要があります。
 そのためには、内部管理体制の一層の強化に取り組み、業務の効果的、効率的かつ適正な執行を図ることが不可欠です。
 その取組の基本的な考え方として「内部管理マネジメントに関する基本方針」を策定しました。
 今後、この基本方針にもとづき、内部管理マネジメントを強力に推進してまいります。
 こうした取組に加えて、行財政改革を通じて行政運営の透明性を高めるとともに、市民の市政への理解と信頼を高め、参画を推進します。

平成23年7月1日

堺市長 竹山 修身

基本方針

1 業務執行の有効性、効率性の確保

 業務上のリスクの要因とそれに対応するコントロールを見直し、その内容等を可視化するとともに、適切な行政評価と必要な人員の管理を行うことによって、業務の有効性及び効率性を確保します。

2 組織的、自律的なリスク管理の推進

 リスク管理体制の整備・運用状況を組織的、自律的に検証するため、モニタリングを推進します。(※1)

3 コンプライアンスの確保(※2)

 業務関連法規等を遵守し、職務の執行が法令等に適合することを確保します。また、個人情報や職務に関わる情報について、適切に保存、管理します。

4 財務報告等の信頼性の確保

 財務報告や統計資料の信頼性を確保するとともに、財政運営の健全性を検証し、わかり易く説明します。

5 市有財産の適切な管理・保全の確保と利活用の推進

 市有財産の長期的な視点に立った適切な維持管理を計画的に推進するとともに、多様な利活用を図ります。

6 内部管理マネジメントの取組状況等の開示

 内部管理マネジメントの取組状況及び整備・運用状況について、適切に開示します。

(※1) 内部管理の取組が機能しているか等を検証、評価すること

(※2) 法令、各種ルール、社会規範等を守ること

このページの作成担当

総務局 行政部 行政管理課
電話:072-228-8632 ファックス:072-228-1303
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る