このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

平成23年度 「みんなの審査会(新さかい)」を実施します

更新日:2012年12月19日

開催日時・会場・傍聴

日時

平成23年7月30日(土曜)・31日(日曜)、午前9時から午後5時頃

会場

堺市役所
本館3階大会議室 第1会議室
本館3階大会議室 第2・第3会議室

傍聴

各会場40から60人程度、どなたでも傍聴できます(事前申込は不要です)。ご来場にあたっては、公共交通機関をご利用ください。なお、傍聴者多数の場合は、別室でのモニター視聴とさせていただきます。

対象事業

「堺市マスタープラン」における堺・3つの挑戦(子育てのまち堺・命のつながりへの挑戦、歴史文化のまち堺・魅力創造への挑戦、匠の技が生きるまち堺・低炭素社会への挑戦)に内部管理事務を加えた4つの分野に位置づけられている事業及び関連する事業のうち、汎用度、緊急度等を勘案して、1分野あたり概ね4事業を対象とします。
 なお、審議会や懇話会など、他で市民意見等を聴取している事業は対象から除いています。

平成23年度「みんなの審査会(新さかい)」対象事業

審査会の実施体制

各分野(1会場)あたり、検討委員5人、審査員20人、司会1人とします。

検討委員

学識経験者、弁護士・公認会計士、経営関係者、市民団体等の中から選出し、対象事業を所管する職員と当該事業について議論を行う役割を担います。

審査員(市民)

検討委員と市職員による議論を踏まえ、対象事業の今後の方向性を審査する役割を担います。

  • 審査員は無作為で抽出した堺市民2000人のうち、本人の同意を得た方の中から、80人を選出
    ※抽出基準
    平成23年3月31日現在、満18歳以上で、本市にお住まいの方の中から無作為抽出。ただし、市職員及び堺市議会議員は除きます。
  • 同意者多数の場合は、公開の場で抽選にて決定します。
  • 評価対象事業(分野)は、公開の場で抽選にて決定します。

司会

検討委員と市職員との円滑な議論を促進するとともに、対象事業の方向性を審査員に仰ぐ役割を担います。

審査会実施の流れ

原則、以下のような流れで、議論を進めます。

1 事業説明

市職員による事業概要説明(目的、内容等)

2 意見交換

検討委員と市職員による意見交換、質疑応答
※途中、論点整理を行います。

3 審査内容の確認

司会により審査内容(方向性)の確認

4 審査

意見交換などを踏まえ、審査員が審査(参考意見として、検討委員も審査)

5 結果の共有

司会により審査結果を発表し、審査員数人から意見聴取

審査結果の公表及び活用

審査結果は、ホームページ等で公表するとともに、市民意見を聴取します。
審査会の結果及び聴取した市民意見は、予算編成及び要員管理などに活用します。
※予算編成などへの活用結果は、ホームページ等で公表します。

このページの作成担当

総務局 行政部 行政経営課
電話:072-228-8632 ファックス:072-228-1303
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館5階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る