このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

建設局

更新日:2016年4月28日

局長の写真
建設局長  柴 信

市民にこのようなサービスを提供するための組織です

 建設局は、市民生活にとって身近な道路・河川・公園等の都市基盤の整備や維持管理を担っており、安全・安心なまちづくりを推進するとともに、快適な市民生活の実現をめざす組織です。

このような考え方で組織を運営します

 局の使命達成に向け、次の基本的な方向性のもと施策を推進します。

  • 東日本大震災などを教訓とし、南海トラフ巨大地震などにも備えるため、都市基盤を強化し、安全・安心なまちづくりに取り組みます。
  • 市民生活の安全性と利便性を向上させるため、都市基盤の整備と適切な維持管理・更新を進めます。
  • 自転車や百舌鳥古墳群内に立地する大仙公園など、本市の地域資源を活かしたまちづくりを進め、積極的に発信します。

今年度は特に以下のことについて重点的に取り組みます

 東日本大震災や笹子トンネル天井板落下事故を教訓に、市民の皆さんの生命・財産を守るための対策が強く求められています。
 また、本市の更なる発展、都市魅力の向上や発信につながる取り組みも必要であります。
 こうしたことから、今年度は、以下の点について重点的に取り組みます。

橋りょう耐震化と橋りょう長寿命化修繕事業(PDF:164KB)

  • 緊急交通路や津波避難路に架かる橋りょうについて、重点的に耐震化を進めます。併せて、橋りょうの点検結果や重要度を踏まえ、計画的に長寿命化修繕事業を推進します。

幹線道路などのネットワークの形成(PDF:118KB)

  • 本市の道路ネットワークの未整備区間のうち、最重要路線である南花田鳳西町線(金岡・白鷺地区)の事業を進めるとともに、引き続き諏訪森神野線のJR立体交差工事を推進します。

連続立体交差事業(PDF:119KB)

  • 南海本線・・・鉄道仮線工事を進めるとともに、諏訪ノ森駅前線の暫定整備を行います。
  • 南海高野線・・・上町断層帯の影響を踏まえ、連立化における鉄道構造形式の方針をとりまとめます。

阪神高速道路大和川線関連事業(PDF:86KB)

  • 工事に必要となる財源の確保に努め、関係機関と調整しながら工事を進めます。

自転車を活用したまちづくりの推進(PDF:193KB)

  • 自転車ヘルメット購入補助制度を創設。自転車の安全利用と利用促進を図ります。
  • 堺市自転車ネットワーク整備アクションプラン50キロメートルに基づき、整備を進めます。
  • 中百舌鳥駅前の自転車等駐輪場の再配置等を推進します。

大仙公園周辺の施設整備(PDF:102KB)

  • 大仙公園(百舌鳥駅周辺)の工事に着手し、JR百舌鳥駅前交通広場や出島百舌鳥線の事業化を進めます。

泉ヶ丘プールの再整備(PDF:85KB)

  • 新プールの施設内容や事業手法について、検討を進めます。

下記の視点も踏まえ取り組んでまいります

  • 道路や橋りょうなど多くの都市基盤施設が更新時期を迎えつつあり、今後増大する維持管理費や施設更新費のコスト抑制や平準化、また施設の長寿命化への対応を進めていきます。
  • 未着手区域が存在する都市計画公園の整備について、必要性や実現性の視点から都市計画の見直しの検討を進めてまいります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

建設局 土木部 建設総務課
電話:072-228-7415 ファックス:072-228-3964
堺市役所高層館18階(郵便番号590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号)

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る