このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

地方分権改革の推進

 地方分権改革は、日本国憲法の国民主権の理念の下に、住民に身近な行政は、地方公共団体が自主的かつ総合的に広く担うようにするとともに、地域住民が自らの判断と責任において地域の諸課題に取り組むことができるようにするための改革です。

 地方自治体間においても、住民がより良い行政サービスを受けられるよう、「基礎自治体優先の原則」のもと、広域自治体(都道府県)から住民に身近な基礎自治体(市町村)に、権限と財源を移譲していくことが求められています。

国の取り組み

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。地方分権改革の取り組み状況(内閣府のウェブサイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。第30次地方制度調査会(総務省のウェブサイト)

堺市の取り組み

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで



以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る