このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
堺市
  • 音声読み上げ・文字拡大・ふりがな
  • サイトマップ
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 観光・歴史・文化
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報


本文ここから

アスベストを考える講演会

更新日:2018年9月8日

 堺市では、アスベストの影響による健康被害について正しい知識を深め、身近な問題として捉えていただくとともに、検診の必要性について啓発するため、下記のとおり講演会を開催します。

開催日時

平成30年10月28日(日曜) 13時30分から15時30分(受付開始は13時00分から)

チラシ

開催会場

堺市役所 本館3階 大会議室(堺区南瓦町3番1号)

講演プログラム

第1部 「アスベストの健康影響について」 

講師 近畿大学 医学部 東 賢一 准教授

 アスベストの種類や特徴、建築物における使用例など、アスベストに関する基本的な知識から、アスベストの体内残留性や潜伏期間、健康リスクの目安など「アスベストによる健康影響」について、アスベストに詳しくない方にもわかりやすく解説していただきます。

第2部 「被害の実態と健康対策」             

「それぞれのアスベスト禍~輸入1000万トンがもたらしたもの~」
中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会 古川 和子 氏

 旧国鉄時代の職場で初めて中皮腫で労災認定された元国鉄職員の事例、医療用ゴム手袋の再利用時に使用した粉(タルク)によりばく露した元看護師の事例、また、作家 藤本義一氏の事例など、職業被害、環境被害、その他の被害のそれぞれについて事例を紹介していただきます。

「市民の健康を守る堺のアスベスト対策」
堺市 健康部 保健医療課職員

 堺市健康部保健医療課から、アスベスト検診の実績や受診に対する継続的な健康管理施策について報告させていただきます。

お申込みについて

参加費

無料

対象者・定員

どなたでもお申込みできます。
先着200人(定員に達した時点で受付終了となります。)

申込方法

下記の(1)(2)いずれかの方法でお申込みください。

(1)電子申請システム(インターネット)でのお申込み

お申し込みはこちらから

(2)電話、FAX、電子メールのいずれかで「氏名(ふりがな)」、「連絡先」に「アスベスト講演会希望」と添えてお申込みください。

お申込み期間

平成30年10月2日(火曜)午前9時から平成30年10月18日(木曜)まで

お問合わせ・お申込み先

堺市危機管理課
〒590-0078堺市堺区南瓦町3番1号
電話072-228-7605
FAX072-222-7339
E-mail kikan@city.sakai.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

危機管理室 危機管理課
電話:072-228-7605 ファックス:072-222-7339
〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館3階

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

くらし

情報が見つからないときは

世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。
Copyright © Sakai City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る